かかし バンコク独歩 ~バンコク半径2時間の旅~

バンコク2時間以内の 『誰も知らない知られちゃいけない』 箇所をメインに独歩(独りで歩く)した備忘録です タイ旅行大好きな方の次回訪問の参考になれば幸いです

【第一級王室寺院】壮大で美しい純白の仏塔 ワット・プラシー・マハタート @ バーンケーン

民主主義を記念し建立された第一級王室寺院



第一級王室寺院

王族が自ら建立した寺院であり、タイにある35,000もの寺院の中での最高級格付け

タイ全土に10寺しかなく、代表的な所で黄金の涅槃像ワットポーや暁の寺ワットアルンなどがあげられる

そんなビッグネームの陰にこの寺院は比較的地味な存在であったのだが、昨今BTS(都市鉄道)がこの寺院の前まで延線した事で、一気に注目度が上がってきたと言う

注目度が上がった場所は注目しないと気が済まない
( ・`ー・´) + キリッ

超絶ミーハー人として早速向かってみる事にしよう!

10-1
続きを読む

【お遍路】点在する古代のチェディー跡を制覇せよ! アンシエント・チェディー @ スパンブリー

スパンブリ県ウートン郡の遺跡群をお遍路します!



スパンブリ県

バンコクより北西に2時間ほど走らせたこの県には、その昔ドヴァーラヴァティー王国という文明が栄えていたウートン郡という地区があります

6世紀から11世紀頃まで栄えていたドヴァーラヴァティー王国では、ドヴァーラヴァティー様式と言う独特の美術品が作られており、数々の遺物を出土させた遺跡が多く存在します

現在それらの遺跡にはナンバリングがされており、ウートン市街の各地に点在しています

遺跡が点在・・
となれば残された道はお遍路しかありません
( ・`ー・´) + キリッ

S-1
続きを読む

貴女はどちら?無言の帰国か納骨か 日本人納骨堂 @ ヤワラート

異国に骨をうずめる気はありますか?



突然ですが僕は自分の部屋を比較的綺麗にしている方だと思う

これは当然元来綺麗好きという面もあるが、実はある考えに起因してる部分が多い

それは毎日、今日不慮の事故で命を落としこの部屋へ戻ってこないのではないか説をとなえているから

そうなったら無言の帰国
僕の部屋はおそらく片付けの為にいろんな方に見られてしまうだろうと想定できる


そこで部屋が散らかっていたら恥ずかしいじゃないですか
( ;∀;)

なんて思考は極端であるが、誰もが突然の死というのは考えねばならないところ

そんな不測の事態の為にタイ在住者としては、一応ここを知っておいた方がいいであろう

10-1
続きを読む

放棄された廃墟寺院シリーズ63 ワット・コークプラノン @ 東アユタヤ

華やかな観光寺の裏で崩壊していった悲しき寺院



この遺跡の近くにあるワット・ヤイチャイ・モンコン ビルマ軍に破壊されなかった寺院とする、東アユタヤを代表する大型寺院遺跡だ

巨大な美しいチェディーが目を引くこの寺院も、戦争破壊はされなかったとはいえその歴史が老朽化を促進させている

修復するためには当時の材料が必要

という事でここに限らず大型遺跡の陰にある放棄された廃墟寺院は、その修復のために身包みはがされる運命にあったという

10-1
続きを読む

やかんで出てくる焼酎で乾杯 居酒屋やかん @ プロンポン

ありふれた やかんはタイでも ノスタルジー



やかん

今でこそポットやケトルなどと言った、洋風の名にとって代わりつつある日本古来の湯沸かし道具

黄金色に輝き特徴的な形をしたその道具は、日本でも段々見なくなってきているかもしれない

日本でも見ないのだからこのタイではより一層触れ合うことは困難といえよう

が、ここはそんなやかんにクローズがアップされたお店

店名そのものもやかんとなっているこのお店は、日本人が経営する居酒屋として人気を博しているといいう


10-1
続きを読む

ヤワラート中華寺院シリーズ2 ワット・ローカーヌクロ

大乗仏教の中華寺院


大乗仏教

宗教に興味が無い方でもなんか聞いたことがある仏教の2大宗派のひとつ

主に中国、チベット、そして日本に伝わった北伝仏教と呼ばれる宗派となる

反する南伝仏教は広く東南アジアに広がった小乗仏教とも呼ばれる宗派で、ものすごく簡単に言うとまずは己が悟りを開いてから人々を幸せにするという考え方が小乗仏教

対して己も幸せになると同時に皆も一緒に幸せになる、というのが大乗仏教の考え方となる

という事で大乗仏教寺院

当然北伝仏教ゆえに北側=中国のかほりがするのであった

10-1
続きを読む

早い者勝ち?椅子取りゲームのタイカレー ジェック・プイ・カレーライス @ ヤワラート

究極の顧客回転率は机の撤去に始まった



ここは地下鉄ワットモンコン駅より徒歩3分ほど

中華街のど真ん中の路地裏の路上にて、大行列が出来ているカレー屋が存在する

メニューはタイ式ぶっかけカレー

屋台飯としておなじみのごはんに掛ければ即完成のメニューにもかかわらず、行列が出来てしまうほどの来客量を有するこのお店

その来客量をさばくためにいかに顧客回転率を上げるかがこの店の命題

という事で出した答えはなんと机の撤去

顧客は己のひざ上で絶品カレーを食すのであった

10-1
続きを読む

串1本20THBより!コスパ最高居酒屋 ひなた @ アソーク

スタッフの 元気な声に 元気出る



焼き鳥、串カツ、串揚げ・・

串が刺さっているものと言うのはどうしてこうもビールに合うのだろうか?

ビール好きにはたまらないこの料理を求めて、居酒屋巡りをしていると言っても過言では無い今日この頃

これぞ居酒屋メニューの代表格なのだが、このお店はその串が一本20THB(70円)からと、なかなかお財布に優しい設定となっている

この価格なら気にせず何本も行けますよ
( ・`ー・´) + キリッ

という事でアソーク駅より北へ1km、居酒屋ひなたさんへ行ってみよう!

11-1
続きを読む

ようこそ地獄の回廊へ ワット・ナコン・チューンチュム @ ナコンパトム

本堂の 地下に広がる 地獄絵図



仏教における世界観の中で最下層にあたる地獄

とんでもない罪悪を犯した者が死後に生き返る世界であり、現世においてもその苦しみの世界観はあらゆる苦難に比喩されるものとなっている

そんな最下層の世界はなんとこのお寺さんの最下層にも存在するという

一見すると何も見えない本堂の地下

そこには罪を犯した者だけが味わえる至高の苦しみが待っている
( ゚∀゚)アハハノヽノヽノヽノ \ / \/ \

10-1
続きを読む

南国で吐息が白む凍てつく世界 フロスト・マジカル・アイス・オブ・サイアム @ パタヤ

東南アジア最大の氷結ドーム



タイ最大の歓楽地のひとつパタヤ

その昔ベトナム戦争時に米軍兵士の保養地として発展し、一年中マリンアクティビティが楽しめる常夏の地域だ

そんな常夏の環境下になんと体も震える凍てつく世界が存在するという

そこはマイナス10度ですべてを凍結させる凍える世界

タイ在住10年、凍えるなどという感覚は何年ぶりのことだろう

これは大至急味わいに行かなくてならないようだ
レッツ――ヽ(@,,>∀<)ノ――ゴォォ♪ 

10-1
続きを読む
プロフィール

かかし

タイでお仕事 10年目

生息地はバンコク
バンコクより車で半径2時間程度の
『誰も知らない知られちゃいけない』箇所をメインに
独歩(独りで歩く)した備忘録です

日本語以外の語学力を有していないので,
あまり詳しい説明は出来ません!

相互リンクは大歓迎
特に連絡も要りません!
どうぞご自由に~

スポンサードリンク
読者登録
LINE読者登録QRコード
気になる箇所はここで検索!
カテゴリ別アーカイブ
気になる点はなんでも聞いて下さい
最新記事(画像付)
ブログ村PVランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村