こんなところに漫画喫茶・・いや漫画居酒屋



ラマ4通り沿いではあるのだが車が止めづらいので立ち寄るには少々困難
どうやらこの店以前はトンローにあったらしいのだが何故かここに移転したようだ
僕が田舎出身だからわからないが満喫ならぬ満居(漫画居酒屋)なる形態の店舗があるとは夢にも思わなかった
酒やビールをちびちび飲みながら漫画の世界を独歩する
こんな素晴らしい居酒屋がバンコクに存在するとは・・


1-1


店名からしてがっつりマンガ居酒屋となっている
しかしこれがもし時間制だったら酔いもまわって時間の感覚が無くなりとんでもない請求額になるかもしれない・・
(((( ;゚д゚)))

1-2
 

車を止めづらいとしたが実は1台分程度の駐車場はある
よく見ないとわからない場所にしかも本当にここでいいの?と言う場所に駐車を強いられる
いずれにしろ1台分しかないので止めることはかなり困難

2-1
2-2


ドラえもんにおいてスネ夫君の夢がまんが図書館を作る事と言う場面がある
このまんが図書館に子供であれば憧れないやつはいないであろう
現在に蔓延る満喫のオーナーは皆その夢を捨てきれない方々と推測される
このバンコクにもそんな夢を捨てきれなかった方がいらっしゃったのだろう

3-1
3-2
3-3


確かに喫茶店・・いや今風に言えばカフェとでもいうのか? ではこれくらいの蔵書がある店を見たことはあるが居酒屋では見たことが無い
ここは時間も関係ないようなのでちびちび酒をあおりながら漫画の世界に没頭出来るとは日本でもなかなか経験出来ないかもしれない

4-1
3-44-2


オーナーさんかどうかわからないがタイ人風の方が切り盛りしていた
日本語が非常にお上手ではあるがちとネイティブとは言えないしゃべり方
タイ人か日本人かどちらのオーナーかはよくわからないがこの壁メヌーの完璧さからすると日本人が絡んではいらっしゃるのだろう

8-1




★メニュー★ 
※見づらい場合はクリックして大きくして下さい



メヌーの写真は昔の店舗なのだろうか?
どうみても今の店舗の正面写真とは思えない・・

6-1


さすが居酒屋
メヌーの種類の多さには日本のチェーン系居酒屋を彷彿とさせる
この居酒屋と言う文化は心底大好き
タイにたくさんあっていつも助かるわ~

6-2
6-46-4


焼きものから揚げ物、丼もそろう
お昼ご飯で訪れてもまったく問題の無いラインナップ
全て写真付きなので壮絶わかりやすい

6-5
6-6
7-1
7-4


という訳で何品かオーダー
価格はバンコク標準居酒屋価格

冷奴   60
コロッケ 100
豚バラ塩焼き串 70

軽めのメヌーでビールは何杯でもいけます♡

10-1
10-2
10-3


尚、ビールはシン大で130THB
まあ居酒屋ならこんなものでしょ

しかしこんな感じでだらっと漫画を読みふけるのは最高かもしれない
特に時間制限的な事は書いていなかったので際限無く読み漁る事が可能かもしれない
まあその前に酔っぱらってストーリーが入ってこなくなるんだろうけど
( ´∀`)つ

9-1
9-2


リクライニングやソファ等ある満喫には確かにかなわないだろうが居酒屋やメヌーでだらっと出来るのはありかもしれない
ただ残念ながらBTS駅からは1kmほど離れているので行きづらくはある
まあモタサイかタクシーで向かえばすぐなんだろうけど・・







SHOP DATA

古都
koto
โคโตะฟุโรมิยาโกะ

営業時間 : 11:00-0:00
定休日  : 無休
電話   : 085 018 4690
H.P.    : -




ランキング参加中です
ここ押して頂けるとうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
スポンサードリンク