海を望むサムック山頂にそびえる中華寺



バンセンビーチ至近のこの丘は近くにオーシャンビューポイントを従える景勝地で海が望める見晴らしのいい地域

この丘の頂上に中華の香り満載のこの聖堂は存在する

彩り鮮やかな中華風寺院は一見すると楽し気な雰囲気を醸し出すのだが、ここでの伝説をひも解くとロミジュリばりの悲劇の物語が浮かび上がるのであった


1-1


ここ一体はまさに猿の惑星
近くにはまさに猿山ともいえるカオサムムックと呼ばれる景勝地があり、お猿さんの群れが闊歩しているような地域となる

 


そこよりさらに丘を越えたところにこの中華寺は存在
ご覧のような崖っぷちにあることも、ここの見応えを助長してくれている

2-1
2-3


海を望む通りに駐車場
地元では人気のお寺さんのようで満員御礼のようだ

ちなみにここに停めると20THBの駐車料金が掛かるようなので、もう少し行った先へ路駐した方がいいかも
(・∀・)つ

2-2
3-1


バンセンのこの界隈にはこのような中華寺がちらほら存在している
きっと中国と何かしらの関係が深い地域なのだろう

タイのお寺さんとは一味違うので大変興味深い

3-2
3-43-3


週末という事もあってか寺院は大変な人だかり

ここはどうやら縁結び的な効能のある寺院なのだとか
それにはここに纏わる悲劇の物語が関係しているようだ

3-5
4-14-2


寺院の先にはバンセンの海
なかなかの見晴らしで気持ちがいい

5-25-4
5-3


話はよくある物語

ものすごく簡単に言うと、昔この村に高貴な若い男性が住んでいた
その男性はとある女性と相思相愛だったのだが、女性は貧しすぎて身分が合わない

そんな中、男性は家を継ぐための政略結婚をする事になり嘆いた女性はこの崖より身を投げ自殺してしまう

この先は言わずもがなだが、当然男性も後を追うように同じ崖へ身投げしてしまうのであった

5-1
7-2
7-1


ものすごく掻い摘んで話をしたのだが、この手のロミオとジュリエット的な話はどこにでもあるっちゃあるような気が・・
(´・ω・`)

でもまあそんな伝説もありここは愛の聖堂と呼ばれているとかいないとか

6-1
6-28-1


いずれにしろこの豪華賢覧さは一見の価値あり
恋人がいようがいまいが訪れるべきでしょう
(′∀`)

8-2


中華風
というだけではあのウイルスに掛かるとは思えませんのでご安心を
(*・ω・)ノ








雰囲気はこちら♡
↓ ↓ ↓





TEMPLE DATA

San Jao Mae Sam Muk
ศาลเจ้าแม่สามมุข

参拝時間 : 6:00-18:00
参拝料金 : 無料
電話   : 086 818 3615
H.P.    : Website





▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡

Instagram フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪




スポンサードリンク