タイ初の工業団地は100社を超える日系企業



ナワナコン工業団地
企業数230社のうち約半分の103社が日系という、もはや日本と言っても過言では無いエリアだ

いや、過言ですな・・
(´・ω・`)

仮に1工場あたり5人の日本人が駐在されているとすれば、この団地には単純計算で500人近い日本人がいらっしゃる事になる

とすれば彼らの欲する郷土料理店がこの地に居を構えないはずがない

餃子専科 しのぶ
そんな彼らの欲を一点に請け負っていると言っても過言では無い和食屋がここにはある

いや、過言ですな・・
(´・ω・`)


10-1


 お店の様子


日本食・ラーメン・お弁当

この文字列に興奮しない日本人は皆無であろう

こんな看板を団地入口に出されて抗える方は神の領域

朝見たらその日の昼休みが待ちきれなくて仕方なくなるだろう
(・∀・)

11-1
11-2


中はこれぞ『食堂』と言った雰囲気

気取った店より超絶落ち着く空間ですよ、これ

ターゲットはもちろん団地の倭人

普通に漫画やフリーペーパーが完備されてますな

12-1
13-1
13-2


 メニュー 見づらい場合は画像をクリック!


文字のみのメヌーは母国語であるタイ語を完全に排除している

写真も何もないので日本人ならいいが、これを解するタイ人はまずいらっしゃらないでしょう

タイ人顧客はまったく意識していないのね・・?
( ;∀;)

そんなラミネート系のお品書きは裏表のみの構成で非常にシンプルな作りになっている

14-1
14-2


餃子専科
とうたっている割には餃子を前面に推しているわけではないのね

品揃えはまさに日本の食堂そのもの

何にするか迷っちゃうわ・・
(′∀`)

14-3
14-4


定食をカスタマイズするプランもあるのね
ますます迷っちゃうわ

15-6


 いただきます


と迷ったふりはその辺で

僕が頼むはいつものメヌー

看板にも大きく載っているので頼まないのも失礼話なのだ


ラーメン 120THB (420円)
この表記だけなので何味かは分かりませんね

尚、残念ながら本日は仕事中
という事でいつもの黄金酒もお預けでございます
(´;ω;`)

17-1
16-1


アツアツスープは生姜が効いたとんこつ味かな
少々油が多めのよう

シャキッとキャベツが程よいアクセントとなっている

また工業団地和食屋にありがちなボリューミー仕様
この一杯で僕のお腹ははち切れんばかりになりますな

麺は淡白味だがツルシコ

客は日本人だけなので豪快に啜りましょう

17-2
17-3
18

 まとめ


工業団地和食屋はやはりターゲットが本場の日本人ゆえに、クオリティーが高いところが多いですな

尚、ここのお隣にももう一つ日本食屋がありますので、この界隈では和食に飢える事はないでしょう


なぜか両方ともスナック風の名前なのが気になりますがね・・
( ̄ー ̄)ニヤリ


 ショップデータ







もうひとつの和食屋さん♡




SHINOBU

営業時間 : 11:00-14:00
定休日  : 祭日・日曜
電話   : +6629091137
H.P.    : -




▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡

Instagram フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪






スポンサードリンク