歴史では学ばない過去がここにはある



クンダン王

なかなか聞き覚えの無い、この名前だがナコンナヨック県民にとっては英雄中の英雄
彼の名前を知らないとなっては、恥ずかしくて街をうろつけないという


アユタヤ王朝時にナコナヨックは日本で言えば関所のような場所であった

その昔アユタヤ王朝がビルマ(現ミャンマー)軍と戦っている間、クメール王朝(現カンボジア)は虎視眈々とタイを狙う

当時軍事的防御が手薄であったプラチンブリ県がまずは標的に

その後彼らの狙いはその隣ナコンナヨック県と移り、その際大活躍したのが当時ここを納めていたクンダン王であったと言う

10-1


さてわが生涯でクンダン王の名前などかすったこともないのだが、違う意味で訪れるべき神社と判断

と言う事で早速レッツゴー!
レッツ━━━━━━o(・∀・)○━━━━━━ゴー!!
したのはいいが、辿り着いたらなんとここは王立陸軍駐屯地の中


検問所がありますよ、奥さん

さてどうしたものか・・
(´・ω・`)

11-1
11-2


ま、なんか言われたって
『神社行きたいっす』
オーラでなんとかなるっしょ


という事でクンダン神社の写真を用意し、いつものように突撃


ー神社いきT・・・

どうぞ~



あれ?
まだセリフを言い終わっても無いのに入れちゃいましたね

軍施設なのにこんなに簡単には入れていいのかしら・・?
(≡ω≡.)

と心配しながらも人様の国の事なので遠慮なく神社まで

入り口より1kmほど進んだ場所にその神社は存在した

12-1
12-2
12-3


当時はアユタヤではナーレスアン王の統治下

ビルマ軍やクメール王朝に睨まれ大変お忙しかった時代だ


余談だがナーレスアン王は現在のムエタイの礎を作ったお方

その武術に用いられる刀は、当時輸入品として人気であった日本刀の影響を受けているのだとか

と言う風に起源説を唱えると、あの国のようになってしまうのでこの辺で
( ̄ー ̄)ニヤリ

13-1
13-2
13-3


ナーレスアンといえば闘鶏でも有名

ゆえに彼ゆかりの地には闘鶏像がつきもの

・・にしても多すぎですな

さらにここにはしまうまや象も豊富に鎮座

動物園を彷彿とさせるような、なかなか派手な神社に仕上がっている

14-1
14-2
14-3


さて臨場感を感じましょうかね♡



プラチンブリ県を支配下においたクメール軍はさらなる侵攻の為に、ここナコンナヨック県に忍び寄る

プラチンブリにいた兵のほとんどをナコンナヨックに送り、街の強奪と人民の強制連行を繰り返した

そこに立ちはだかったのが当時ここを納めていた、チャオポー・クンダン王

彼は勇敢にクメール軍と闘い、ついにはプラチンブリ・ナコンナヨックより彼らを撤退させたという


そんな彼はこの小高い丘の上にある神社に大切に祀られている

15-1
15-2
15-3


さてここからが少々耳が痛いお話

太平洋戦争の最中、日本軍にとってタイ王国は敵国であった欧米諸国の植民地に囲まれて、インド洋や中国へのアクセスの中心となる事から、重要な軍事拠点となっていた

ここナコンナヨックも同様で、多くの日本軍が訪れる事となる

その際、拠点造りの為と称して日本軍はこの界隈の開拓をし始める

その中にこの神社も標的とされ、なんと日本軍はこの神社を破壊してしまうのであった

16-1
16-2
17-3


大切にクンダン王を祀っていた市民にとってはたまったものではない仕打ち

とは言え相手は百戦錬磨の日本軍

直接文句は言いにくいとし、なんとクンダン王の亡骸に日本軍の壊滅を祈るのであった


因果関係は不明であるが、歴史上この地に居を構えた日本軍は全滅することになる

住民の反乱により敗れたか、何らかの病気で逝ったのかは不明

ただ言えることはこの地で、我が母国の兵士がここの住民に多大な迷惑をかけたのだが、僕らがその事実を知らない事

こんなタイの片隅で昔の所業を聞くとは思いませんでしたね

17-1
17-2


現場にはそれを示唆するものは一切ない

なので知らずにここを訪れると、単なるしまうまがやたら多い神社っすね


と言った感想になってしまうでしょう


タイでのしまうまは過去に何らかがあった場所に設置される

そこから何かしらを察し、勘のいい方なら気付くかもしれませんね
( ̄ー ̄)ニヤリ






 



気付けないでしょうね
ε=( ̄。 ̄;)



その他の写真はこちらより
↓ ↓ ↓

1736925




TEMPLE DATA

Chao Por Khun Dan Shrine
ศาลเจ้าพ่อขุนด่าน

参拝時間 : -
参拝料金 : 無料
電話   : 誰もいません
H.P.    : -




▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡

Instagram フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪



 
スポンサードリンク