ヒトヨヒトヨニハナミゴロ



もともと大きな木がそびえ、周りは草で覆われていただけのただの荒れ地であったこの土地

そこの所有者、バナナおじさんはその状況を『どげんとせんかいかん』と憂い、開墾し花を一面に植えてみたと言う

また周りも人々が立ち寄れるよう整備を施す

植えた花が咲く頃には人々がカメラ持参で集まる、ナコンナヨックを代表する花畑と変化した様だ

その集客力は大したもので、バンコクという2時間先からも『独歩~独りで歩く事~』など訳の分からない事を言っているブロガーさえも引き寄せていると言う

10-1


ここはナコンナヨック県

風光明媚な田舎町であるこの都市は、自然豊かで国立公園も多く有している

この花畑の前の道も、この先に行くと滝を含む公園のオンパレード

この前を通る車の7割はマイナスイオンを求めて走っていると言っても過言でないかもしれない
(・∀・)つ

11-1
11-2
 

さてここへの入場は10THB(約35円)

まあ取っても取らなくてもいいような気がする価格
現に支払い方法はこの箱に入れるだけの模様

誰が見ているわけでもないので、完全に信用取引となっているようだ

まるで日本の無人販売所みたい

11-3


世界一規律正しい国民としては、もちろんキチンと払いますよ
( ・`ー・´) + キリッ

ただこれが1000THBだったらきちんと支払えるかドキドキしますがね


さて中には軽い食事処
アットホームな観光地と言った感じでいいですな

12-1
12-2


中心の大木の周りにお花畑

あまり広くはないが色とりどりのお花が咲く

聞けば主にスターバーストと呼ばれる種類らしいのだが、花には疎いのでよく分かりませんね

まあ、可愛らしいなとは思いますが
(∀`*ゞ)

13-1
13-2
13-3


ところどころにフォトジェニポイント

特にこのブランコは一時行列が出来る程、撮影待ちが並んでいた


独りの僕には関係ないですがね

これに揺られたところで撮ってくれる方などいやしないし・・
( ;∀;)

14-1
14-2


まあ
そもそもアラフィフおっさんのブランコ姿など、世界中どこ探しても需要などないので特段問題なし

それ以外でも充分撮りごたえはたっぷりあるので十分だ


うーん
新しい単焦点レンズほしいなー

かみさんに導入申請を上げようかな・・
(´・ω・`)

15-1
15-2
15-3


ナコンナヨックへ滝遊びに来られる方は、まずこの前を通るはず

僕がおススメせずともそこまで行けば気になって仕方なく、ついつい立ち寄ってしまうこと必至


カメラと
10THBを握りしめて是非お立ち寄りくださいませ
(*・ω・)ノ









すべての写真はこちらより
↓ ↓ ↓

1736925




SHOP DATA

Wang Yao Daokurai
วัง​ยาว​ดาวกระจาย​

営業時間 : 6:00-18:00
定休日  : 無休
電話   : +66972962963
H.P.    : -




▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡

Instagram フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪



 


スポンサードリンク