ほのぼの暖簾に引きこまれ



カーレライスどん

アメージングタイランドを独歩していると、突如として新しいテイストに出会う時がある

僕は普段より郊外和食屋研究家として、新たな和食屋を見逃さないようにしているのだが、それはラチャテウィという都心界隈でも例外ではない

出会いは一期一会

このような暖簾を見逃すようでは、研究家の看板を下ろした方がマシであろう

さてとカーレか・・
新しい出会いに感謝しつつ、今日も暖簾をくぐるとしよう


10-1


 お店の様子


ラチャテウィ駅を降りるとすぐ目視出来てしまうこの派手さ

ぶら下がる白提灯に白暖簾はまさに日本の場末の食堂そのものだ

何と言う懐かしい入り易さ・・

思わず自身がタイにいる事を忘れそうになる瞬間だ
(・∀・)つ

11-1
11-2


おおっ

中は外からは想像できないようなインスタ空間

何と言う居心地の悪さ・・

ハゲ散らかしてるアラフィフおっさんが独りでいる空間ではないですよ
( ;∀;)

帰ろうかな・・

12-1
12-2
12-3


 メニュー 見づらい場合は画像をクリック!


でもまあ折角来たし、おなかすいたし
(´・ω・`)

おいとまするにしても、メヌーくらいは見ていきましょ

さてカーレライスどんとやらを目指してメヌーをめくっていこう


むう
メヌーもオサレだ・・

13-1
13-2


まあいじるのはその辺まで
カーレライスどんとは当然カレーライスの事っすね
(′∀`)

基本的にはカレーとお肉系のどんぶり屋さんってとこのようだ

なんだ
メヌーは食堂そのものじゃないか

紛らわしい内装しないでほしいな
(´・ω・`)


しかしこのメヌーどこにも価格が載っていませんよ
まさか時価かしら・・?
(((( ;゚д゚)))

14-3
14-1
14-2


 いただきます


というわけでカレーを

TONKATSU CURRY JAPANESE  99THB

聞けばうな丼の199THB以外すべて99THBとの事

何で価格書かないんだろう・・?
値上げする気満々なのかしら

15-1


福神漬けでなく紅しょうが、さらにきざみ海苔のトッピング

かなり細かく刻んだにんじん、じゃがいもが入ったスタンダードなカレー

うん
なかなか美味しい
甘口ではあるけれど・・

これで99THB(約350円)は結構コスパいいかも

15-2

15-3


メニューに似合わぬ、据え付け味変
(≡ω≡.)

このメニューのどこにラー油や醤油が入り込む余地があるのだろうか?

このあたりがローカル和食屋の面白いところなのね


16-1


 まとめ


しかしどうみてもカレー屋には見えませんな

まあ
僕らにとっては庶民のメニューも、タイ人にとってはたまに食べれるご馳走ジャンルなのかも


これを見てカフェ的な雰囲気でカレーを食したくなってしまった貴女

今すぐラチャテウィ駅で下車をお願いいたします
(*・ω・)ノ

16-216-3
17


どうでもいいけど、この手のお店ってお水が高いんだよなー

ビールもないし・・
(≡ω≡.)

18


 ショップデータ







HAKO Japanese Rice & Cafe

営業時間 : 9:00-21:00
定休日  : 無休
電話   : +66886628244
H.P.    :




▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡

Instagram フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪




スポンサードリンク