お寺の門と思いきや、それは歴史深い遺跡であった



チャオプラヤと言う大河で囲まれた世界遺産アユタヤ島

かつて王朝があった事により、ここには首都を護るべく数々の施設が存在していた

河川よりの侵略が地形的にもっとも驚異的であったことから、この地には12または16の要塞があったと言われている

が、現在ではそのほとんどが姿を消し、残された要塞も今ではその役目を終え古の風景しか残していないと言う

10-1 


ということでここは『ワット・ター・プラディットターン』というお寺さんの入口

ぱっと見、『あら、やけに古そうな門ざますわね』としか思えないのだが、注意力の高い方ならすぐにここが遺跡と言う事に気づくだろう


・・いや、注意力が高くとも何の興味のないなら気づかないか
(´・ω・`)


とにかくこの先には普通のお寺さんの風景が広がっているのであった

11-1
11-2


自称『放棄ジニリスト』のワタクシとしては、アクティブなお寺さんより遺跡の方にどうしても目が行ってしまう

今回は書かないが、実はこのお寺さんは中にもう一つ『放棄された廃墟寺院』を持つ寺院

そう
アユタヤ王朝時代に放棄され今に至る寺院遺跡は、この僕に放棄された廃墟寺院と呼ばれ、またそんな寺院をこよなく愛する方の事は『放棄ジニリスト』とも呼ばれているのだ


・・僕に
( ・`ー・´) + キリッ

12-1
12-212-3


さてそんなことはどうでもいいので遺跡を堪能していきましょ

ここが門扱いされているのは綺麗なアーチが残っている事にも起因する

実際に通過することも可能なアーチを有するこの城壁は、ナライ王治世に建立されたと推測され、イエズス会の司祭により設計されたと記されている


キリスト教の方がデザインしたんだね
彼は近くのポルトガル村に住んでいた方なのだとか

どっかに紛れて十字架があしらわれていたりして
( ̄ー ̄)ニヤリ

13-1
13-2
13-3


高さは約6.5m、壁の厚みは約1.5mとなっている

文献によっては要塞は22あったとされているものもあるのだが、これには大宮殿の要塞が含まれていて、実際に街を護る目的のものはやはり12から16程度であったという



いつもながらにどうでもいい情報っすね

すみません
*_ _)ペコリ

14-1
14-2
14-3


尚、現存する最大の砦はアユタヤ島南側にある『ペット砦』

ここはチャオプラヤ川バンコク側河口を護る最重要砦であったと言う

・・のでここも近いので一緒に見学されてはいかがでしょうか
(*・ω・)ノ





これもどうでもいい情報っすね
( ´_ゝ`)フーン





 


しかしいつにもましてお犬様が多いわね
みんなお寺に捨てちゃうんですってね


15



その他&すべての写真はこちらより
↓ ↓ ↓

1736925




TEMPLE DATA

KHAO PLUAK FORTRESS
ประตูข้าวเปลือก


参拝時間 : いつでも
参拝料金 : 無料
電話   : -
H.P.    : -




▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡

Instagram フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪



 
スポンサードリンク