ちっちゃなモールのちっちゃなラーメン屋



チョームトーン区と言うチャオプラヤ川西側のバンコクにある小さなモール

『E28 プラザ』と名称はついているも、入っているテナントは3つ程で且つ幹線道路より少し入った場所にあると言う、なんとも寂し気なモールだ

そんなモールの一角にあるのがこれまた小さく可愛らしいこのラーメン屋

手作り感満載のほっこりする暖簾はまさにくぐらざるを得ないエモさを醸し出している

と、そんな最近覚えた若者言葉を頭に受かべつつ突入してみるとしよう


10-1


など言いつつすでに『エモい』なる言葉はすでに古いし、使用する場面も違うのかしら?


ここは海外

日本語の流行り言葉の伝達は少々遅れると言う事でご容赦を
*_ _)ペコリ

11-1
11-2


 お店の様子


と、そんなことはどうでもいいので本題

小さな店舗は店内も想像通りのコンパクトさ

カウンターしかない座席の周りをこれまたエモい絵画で装飾されていた

当然お兄さん一人のワンオペ
つたない日本語で『いらさいませー』って言ってくれましたよ
(・∀・)つ

13-1
13-2
13-3


 メニュー 見づらい場合は画像をクリック!


シンプルな数ページのラミネートメニュー

数種類のラーメンとそのトッピング、あと餃子等のアラカルトで構成されている

ラーメンはぜんぶ100THB(約350円)以下

流石郊外ラーメン屋の価格ですな
( ̄ー ̄)

14-1
14-2
14-3


残念ながらビール的なアルコールは無し

この手の規模のお店はほぼ無いんだよねー

ラーメンはさておき餃子を扱うならビールはマストなのに・・



という訳でお水を頼んだのだが、なぜか二本出てきましたね
 (・_・?) 

聞けば冷水と常温と選べると言う
これは初めてのおもてなし感ですよ
.。゚+.(・∀・)゚+.゚

15-1
15-2


その他のメニューはこちら♡



 いただきます


さて、ではいつものようにメニューの一番先頭をチョイス

Tonkotsu Soup Special   79THB (約275円)

メニューのよるとSpecial が付かない Tonkotsu は59THB (約200円)
20THBの差は卵がのっているか否かの違いみたいね


と注文するとお兄さん何か言ってますよ

(・∀・)?
得意の分かりません笑顔砲を返すと

『ばりかた?』

と言うではありませんか
なんと麺の硬さを選べるのね ♬

16-1
IMG_0688


という事で固さは普通にしてもらい注文
固さを聞くだけあって麺のコシはほどほどにあり食感はいいですな


トンコツは高血圧お父さんにはうれしいかなり塩分控えめなスープ

ちょっぴりコクもプラスしてほしいところかな
あと温度もね・・
(^_^;), 


具はキクラゲ、卵一個のシンプル構造
チャーシューは結構柔らかく箸で簡単に切れる程でしたね

16-2

16-3


 まとめ


いかにもローカルラーメンの基本的な味わいのこのラーメン

完全にタイ人向けの仕様になっており、彼ら好みと言えるでしょう

ちょっと分かりづらい位置にあるのが少々心配なこの店舗

末永く頑張っていただきたいものです
*_ _)ペコリ


 ショップデータ



かえりにお兄さん
『アリガトコサイマス』

うーん、郊外和食屋の日本語は心地いいもんですな
(′∀`)







Plus Ramen

営業時間 : 11:00-21:00
定休日  : 月曜日
電話   : +66856658277
H.P.    :





▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡

Instagram フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪





スポンサードリンク