バンコク/アソーク~プロンポン

東南アジア唯一の労働テーマの博物館 タイ労働博物館 @ マッカサン

タイの労働者の歴史を紐解く博物館



国民の3大義務、納税・教育、そして勤労

あくまでこれは日本の話であり、タイではどうか分からないが、いずれ人々が労働をしその対価から納税がされなければ社会が回らないのは共通項であろう

そんな労働をテーマにした珍しい博物館が、ここマッカサンにひっそりと存在

奴隷労働の過酷さの紹介から始まり近代までの労働の流れを、各ブースで伝える施設となっている

入場は無料で誰でも気軽に入れる

が、日本語は当然のことながら一切ない世界
さて今日もこの理解が困難な状況を楽しむとしましょうか ^^


1-2
続きを読む

急なスキヤキモードも即対応 牛肉買うなら Thai-French Butchery @ プロンポン

スキヤキが食べたい! 日本人なら誰もが思うだろう



が、ここは異国
スキヤキを提供してくる店も乏しく、何より異常に高価な場合が多い

しかしながら日本人として節目節目にすき焼きは『食べざるを得ない』郷土料理

金に物を言わせ食すか、自らこしらえるか

となれば答えは明白
僕にとってスキヤキとは自宅で簡単に作って食べる鍋料理のひとつなのだ

6-3
続きを読む

衝撃の40THB食べ放題レストラン パーウライ @ マッカサン

何でこんな価格設定なんですか?



エアポートリンク マッカサン駅近くにある屋台風店舗

なかなかのローカル感をお出しあそばしていらっしゃるこのお店は、バンコク一、いや泰国一コスパのいいお店ではないだろうか

お店の名前はパーウライ、直訳すればウライおばさんの店

このコスパからしてきっと素敵なおばさまが運営されていらっしゃるのだろう♡

1-1
続きを読む

スクンビットでひとっ風呂 湯の森温泉 @ プロンポン

湯舟につかるとはこんなにも気持ちいいとは・・



日本以外の諸外国ではあまり湯舟につかるという文化はほとんど無いという
ここタイも、もちろん主流はシャワーとなる

スクンビットの日本人向け高級住宅になら湯舟もついているだろうが、大半はシャワーのみの形でいわゆる風呂桶があるところは限られるかもしれない

当然相場より安い僕の部屋には湯舟など存在していない
(´;ω;`)

そうなるとたまには湯舟が恋しくなってしまうのも、日本人であれば共感して頂けるであろう

1-1

続きを読む

プロンポン駅直下タイ人オーナーの本格居酒屋 さんや @ プロンポン

駅より徒歩3秒、タイ語で『約束』という店名



プロンポン駅を奇数側に降りると誰もが気付くこの黄色の看板

店名は『さんや』
てっきり何かの日本語由来かと思いきや、これはタイ語で『約束』を表すらしい

誰もが心地よい空間を提供し、何度も来たくなるようなおもてなしをすることを『約束』する

2004年にそのように誓い、この店を立ち上げたタイ人姉妹の思いが、このお店には詰まっているとの事だ

A1
続きを読む

無料で日本の漫画・映画を 日本人向け図書館 @ アソーク

国際交流基金バンコク日本文化センター図書館



BTSアソークより徒歩で5分程北上
SERMMIT TOWERの10階に人知れず存在しているのがここの日本人向けの図書館だ

ここのHPによると
日本の言語、文化、芸術、社会などの分野に関する各種図書資料を提供することで、日本への理解を深めてもらうことが目的との事らしい

なるほどそうですか
では理解を深めるため訪れてましょう

A1
続きを読む

キャベツを買うくらいの気持ちでね キャべジズ・アンド・コンドームズ @ アソーク

これでも意外にまじめなコンセプトのお店



キャベツを買うくらいの気持ちでコンドームも買おう!
万国共通やはり避妊具を購入するのは多少抵抗がある事なのだろうか?

ここのオーナーは実は元タイの首相

貧困地域における人口増加と病気の蔓延を危惧した彼は、もっと真剣にコンドームの価値を認識していただきたいとこの店を立ち上げたのだという

一見おふざけにも見えるこの店も、よく知れば壮大なコンセプトが透けてみえるお店なのだ

2-1
続きを読む

おからが食べたい! とうふ工房卯の花 @ プロンポン43

異国でもやはり食べたくなるものなのね



元より僕は大豆が大好き
枝豆・味噌汁・納豆・豆腐・・・どれをとっても食卓には欠かせない品々だ

ごはんにも合うしお酒にも当然よく合うこれらのものは、ここ異国でも今やローカルスーパーマーケットでも比較的容易に手に入るのでとても有難い

ただおからとなると話は別
さすがにビックCでおからが売られる日はいくら待っても来ないだろう

1-1
続きを読む

超絶人気のシーフード ソーントーンポーチャナー @ ラマ4

見た目食堂だが接待級の高価な料理



マニアック路線だけではだーれも興味を持たないのでたまには超絶人気店なんぞをご紹介
ここは僕の以前のオフィスより近かったので昔はたまに立ち寄っていたお店
その頃はまだ普通に入れて価格もこんなに高くなかった気がするのだが今やガイドブックにも紹介されるような超有名店になってしまった
寂しいが気軽に入れるような所ではなくなってしまったようだ


1-1
続きを読む

大阪豚骨とはこれいかに? 大阪豚骨ラーメン みさわ @ プロンポン

豚骨なのに九州では無いのね



この店は僕の記憶によると数年前にはラチャダーにあり、その後プロンポンの雑居ビルの2階にあった気がするのだがふと気づくといつの間にやら1階に店が構えられていた
まあそんな事より豚骨と言えば普通九州を想像するのだが大阪豚骨と大きくうたわれ興味を引かない訳が無い
ラーメン好きなのだが知識は無くこの大阪豚骨なるジャンルも恥ずかしながら聞いたことが無かった
いったい何が違うのだろう・・


1-0
続きを読む
プロフィール

かかし

タイでお仕事 9年目

日本語以外の言語能力を持ち合わせていないので、言語以外のコミュ力で僕一人で辿り着ける所のみ訪問中

生息地はバンコク
僕の住処より車で半径2時間程度の在タイの方には明日にでも、観光の方には次回の訪タイで行ける場所をご紹介

詳しい説明は出来ません!
何言ってるかわからないから
写真と私の感想だけで汲み取って頂けると幸甚です

相互リンクは大歓迎
特に連絡も要りません!どうぞご自由に~

スポンサードリンク
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
気になる箇所はここで検索!
Twitter プロフィール
タイでお仕事9年目 仕事がら車に乗ってバンコク半径2時間を徘徊の日々 おかげでいろんな所に出掛けられます そんなお出かけ場所をご紹介致します
カテゴリ別アーカイブ
気になる点はなんでも聞いて下さい
ブログ村PVランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
.sidewrapper .side .sidebody.category-child { margin-left: 12px; }