かかし バンコク独歩 ~バンコク半径2時間の旅~

バンコク2時間以内の 『誰も知らない知られちゃいけない』 箇所をメインに独歩(独りで歩く)した備忘録です タイ旅行大好きな方の次回訪問の参考になれば幸いです

その他のレストラン

浮かぶ色彩傘のお洒落農場カフェ エデン・ファーム @ ナコンナヨック

でんでん虫がトレードマークのインスタカフェ



ナコンナヨック県市街から約10分ほど離れた場所にある農場

305号線を走らせているとスワローズのファンクラブ、『SWALLOWS CREW』の事務局かと思わせるような場所が姿をあらわす

浮かぶ色とりどりの傘はまさにインスタ空間

パッと見は一体ココがなんなのかはよく分からないが、百見は一訪に如かず

外から見るより訪れた方が早い
という訳で侵入してみることにしよう
レッツ━━━━━━o(・∀・)○━━━━━━ゴー!!

10-1
続きを読む

衝撃の昆虫料理レストラン INSECTS IN THE BACKYARD @ チャーンチュイ

こんな高級っぽく昆虫を出してくるのね



2017年にオープンしたインスタ映えマーケット
チャーンチュイの中にあるレストラン

昆虫料理はタイで珍しくは無いが、このレストランのように創作料理として提供しているのは珍しいかもしれない

近い将来人類を救うかもしれない昆虫料理

今のうちに慣れておくのが絶滅から己を護る唯一の方法なのかもしれない
( ̄ー ̄)

1-1
続きを読む

サラブリのステーキ食堂 テープ・プラターン @ サラブリ

イサンへ抜ける国道2号線沿いにある庶民派ステーキ店



サラブリと言えばチョクチャイ牧場のイメージからか、なんとなくステーキを思い出してしまう
特にここ国道2号線はちょこちょこステーキ屋が点在し、通りかかるだけでサブリミナル効果が生まれるのか、僕にとってはお肉モードになりがちなルートなのだ

一旦お肉モードになると抗うのはなかなか困難
というわけで今日はステーキ屋さんへ出向いてみよう


1-1
続きを読む

アマタシティ近くの韓国焼き肉 THE FAMILY @ ボーウィン

アマタシティからバンコク・シラチャへ帰る方に最適



アマタシティという工業団地がパタヤ近くにあるのだがここは中華系企業への恩恵が深いので中国・韓国企業が比較的多く入っている工業団地と言える
それがゆえこの界隈には彼らをターゲットとした飲食店が数多く点在する結果となっている
この店もそんなうちのひとつで韓国式の焼き肉を提供してくれるお店だ


1-3
続きを読む

【閉店】20時に行くべき将軍様のお膝元 平壌レストラン @ プラカノン

日本では食べられない北朝鮮料理をバンコクで



このブログ史上最高に危ない橋を渡っている

もしこのブログの更新が滞ったら何かが起きたと思って頂いて差し支えない

今回以前よりスーパー気になっていたレストランに行っていみたのでご紹介しましょう


1-1
続きを読む

カオマンガイでは無い ブーン トン キアット @ トンロー

ンガポールチキンライスだって 
BOON TONG KIAT SINGAPORE CHICKEN RICE




ここはJアベニューのある辺りのトンロー通り沿いに店を構える
見た目はカオマンガイなのだが本人曰くこれはシンガポールライスなのだという
いったい何が違うのだろうか・・?


A1
続きを読む
プロフィール

かかし

タイでお仕事 10年目

生息地はバンコク
バンコクより車で半径2時間程度の
『誰も知らない知られちゃいけない』箇所をメインに
独歩(独りで歩く)した備忘録です

日本語以外の語学力を有していないので,
あまり詳しい説明は出来ません!

相互リンクは大歓迎
特に連絡も要りません!
どうぞご自由に~

スポンサードリンク
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
気になる箇所はここで検索!
Twitter プロフィール
タイでお仕事10年目 仕事がら車に乗ってバンコク半径2時間を徘徊の日々 おかげでいろんな所に出掛けられます そんなお出かけ場所をご紹介致します
カテゴリ別アーカイブ
気になる点はなんでも聞いて下さい
ブログ村PVランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
.sidewrapper .side .sidebody.category-child { margin-left: 12px; }