かかし バンコク独歩 ~バンコク半径2時間の旅~

バンコク2時間以内の 『誰も知らない知られちゃいけない』 箇所をメインに独歩(独りで歩く)した備忘録です タイ旅行大好きな方の次回訪問の参考になれば幸いです

タイ飯/庶民派・屋台

『街角タイ料理』★クワイティオ★ ルイおじさんのお店 @ プラ・ナコン

タープラチャン船乗り場の食堂街



バンコクを旅するに比較的便利な交通手段、船

渋滞もなく日本でもあまりお見受けしないので観光目的では持ってこいの移動手段だ

超絶有名観光寺のワット・ポーとワット・アルンの見学の際利用された事がある方も多いでしょう

ここはそのひとつ北側の船乗り場

小さな食堂街がここには存在する

10-1
続きを読む

幻の宮廷料理 カオチェーを制覇せよ! @ ペッチャブリー

バンコクでは数百THBの高級料理?!



『カオチェー』
あまり聞きなれないこのタイ料理は、日本食で例えるなら冷やし茶漬け

固めに炊いたタイ米をジャスミンで味付けした氷水で浸し、ちょっと味の濃いおかずと共に頂く料理

古来より受け継がれる料理であるが、氷が入っている段階でその昔では高級料理

ゆえに宮廷料理として限られた方しか味わえなかった料理だという

そんな高級料理はバンコクでは提供される店も少なく、且つあっても相当高級なのだとか・・

3-1
続きを読む

大人気のカオマンガイを頂こう! カオマンガイ・ハイラム @ サムットプラカーン

昼時は満席・行列必至店



カオマンガイ
カオ=ごはん  マン=脂  ガイー=鶏 とタイ語教室を開催すると、鶏の脂ご飯という授業となる

茹でた鶏肉をその茹で汁で炊いたご飯に乗せて食べる、最も有名なタイ料理のひとつ

日本でもカオマンガイと言う名ですでに通じるくらい浸透しているメニューと言えるであろう

そんなカオマンガイはタイ人にとっても当然人気のメニュー
タイ各地に行列が出来る程の人気店が存在するのも頷づけるであろう

という事で今回はサムットプラカーン県にある人気店
ハイラムに行ってみる事にしよう!


1-1
続きを読む

大人気のカオモッガイ屋さん バン・マッド @ プラプラデン

究極のムスリム料理はプラプラデン地区に



カオ・モック・ガイ ข้าวหมกไก่
タイ料理の一つで主南部地方で食されている、ターメリックで味付けされたチキンライス

カオ=ご飯 モック=埋める ガイ=鶏 と表している通り、昔はご飯の中に鶏肉を埋め蒸して作っていた事に由来するそう

フードコートや屋台飯としても人気のこの料理
どうやらプラプラデン地区にさらに人気のお店があるのだという

人気店には行ってみないと気が済まない
という訳で本日も至高のメヌーを味わいに行ってみよう!


7-1
続きを読む

衝撃の40THB食べ放題レストラン パーウライ @ マッカサン

何でこんな価格設定なんですか?



エアポートリンク マッカサン駅近くにある屋台風店舗

なかなかのローカル感をお出しあそばしていらっしゃるこのお店は、バンコク一、いや泰国一コスパのいいお店ではないだろうか

お店の名前はパーウライ、直訳すればウライおばさんの店

このコスパからしてきっと素敵なおばさまが運営されていらっしゃるのだろう♡

1-1
続きを読む

太陽光で焼かれる絶品焼き鳥 ソーラー・ガイヤーン @ ぺチャブリー

おじさん手作りソーラーパワー



子供の頃、虫眼鏡を使い太陽光を集中させて、紙を焦がすという遊びをよくしていた

太陽と言うのはモノを燃やしちゃうほどの威力があるんだなーと子供ながらに思ったものだ

そんな威力を焼き鳥に利用しちゃったのがこのお店

小さな鏡を無数に取り付けた手作り装置で太陽光を集中させ、ガイヤーン(タイ風焼き鳥)を作ってしまっている

太陽光の遠赤外線でじっくり焼かれるこのガイヤーン
これは是非食べに行かねば(・∀・)つ


1-1 - コピー
続きを読む

オンヌット奥 イサン料理の人気店 Tee Lap Sung @ オンヌット

奥まったお店なのに日本人も訪れる人気店



ここはオンヌット通りソイ44を少し入った場所

ウドムスックからオンヌット通りへ抜ける道の一つの為、通った事のある方も多いかもしれない

そんなソイの一角に地元では大人気のイサーン料理屋が存在している
住宅街の溶け込んである事から、周辺住民の憩いの場ともなっているのだろう

住宅街にあるのに広めの駐車場を有する店は珍しく、あなたのドライバーさんにとっても優しいお店だと言えるかもしれない


1-1
続きを読む

ローストダックの超人気店 プラチャック・ローステッドダック・レストラン @ ジャルンクルン通り

創業100年!地元アヒル肉料理店



個人的に雰囲気が大好きなジャルンクルン通り

BTSサパンタクシン駅に隣接し、大型ホテルも多いことから国際的な観光客が闊歩する通り

タイの古いレトロな雰囲気が残っており、またそこにはこれまた雰囲気のいい食堂が軒を連ねる

こんな魅力溢れる通りは通らずにはいられず、また通れば通ったでこれらの食堂の誘惑に抗う事は不可能となる

という事で今日も抗わず、魅惑の食堂に吸い込まれてみることにしよう

1-1

続きを読む

サラブリの地元向けレストラン ラーン・アット・ガイヤーン・プーケ @ サラブリ

しまった・・そんな店名だったのね



僕の趣味は週末にその辺をぷらぷらする事
このブログのネタになりそうな所であれば、言葉なんかわかんなくとも基本どこにでも突撃する

但しバンコク2時間圏内だけど

ぷらぷらすれば当然昼時には腹が減るのだが、そんな時僕はいつもタイ版食べログWONGNAI サイトにお世話になる

その場で検索すれば近くの人気レストランを表示してくれる、たいへん便利なサイトなのだ


1-1
続きを読む

お菓子は有名クワイティオパックモー YOKAE @ チャチュンサオ

プラチンブリ県の名物料理



この料理はパックモー
屋台などでたまに売ってる、米粉を溶いた生地でおかしを包み込んでいるやつである

通常ならおやつ感覚で食べられるこのメヌーも、プラチンブリ県からチャチュンサオにかけては麺料理の一種として提供されるらしい

なので包まれるのは野菜やお豆だったりが主となる

そんな美味しそうなものがあるのなら、是非とも食べてみたいのが人情
という訳でチャチュンサオ県にある、とある有名店に行ってみることにした

1-1
続きを読む
プロフィール

かかし

タイでお仕事 10年目

生息地はバンコク
バンコクより車で半径2時間程度の
『誰も知らない知られちゃいけない』箇所をメインに
独歩(独りで歩く)した備忘録です

日本語以外の語学力を有していないので,
あまり詳しい説明は出来ません!

相互リンクは大歓迎
特に連絡も要りません!
どうぞご自由に~

スポンサードリンク
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
気になる箇所はここで検索!
Twitter プロフィール
タイでお仕事10年目 仕事がら車に乗ってバンコク半径2時間を徘徊の日々 おかげでいろんな所に出掛けられます そんなお出かけ場所をご紹介致します
カテゴリ別アーカイブ
気になる点はなんでも聞いて下さい
ブログ村PVランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
.sidewrapper .side .sidebody.category-child { margin-left: 12px; }