かかし バンコク独歩 ~バンコク半径2時間の旅~

バンコク2時間以内の 『誰も知らない知られちゃいけない』 箇所をメインに独歩(独りで歩く)した備忘録です タイ旅行大好きな方の次回訪問の参考になれば幸いです

オンヌット

迷ったら全部買えばいい サクラ・ジャパン・セカンドハンドショップ @ オンヌット

オンヌット駅より徒歩10分 日本の宝はここにあり



最近はやりの倉庫系日本リサイクルショップ

以前よりバンコク郊外でよく見受けられたこの手のお店だが、ついにここオンヌットにも開店していたようだ

乱雑に積まれた品々は日本よりコンテナ単位で運ばれてきたセカンドライフを夢みる中古品たち

日本のリサイクルショップよりも一段と 我楽多感 エイジング感があふれるこれらの商品は僕らにとっては懐かしい品々も、きっとタイの方々にとっては新鮮なものとして捉えられるのだろう

10-1
続きを読む

オンヌット奥 イサン料理の人気店 Tee Lap Sung @ オンヌット

奥まったお店なのに日本人も訪れる人気店



ここはオンヌット通りソイ44を少し入った場所

ウドムスックからオンヌット通りへ抜ける道の一つの為、通った事のある方も多いかもしれない

そんなソイの一角に地元では大人気のイサーン料理屋が存在している
住宅街の溶け込んである事から、周辺住民の憩いの場ともなっているのだろう

住宅街にあるのに広めの駐車場を有する店は珍しく、あなたのドライバーさんにとっても優しいお店だと言えるかもしれない


1-1
続きを読む

オンヌットのエビ釣り堀 ジョースア釣り堀 @ オンヌット

放流多しの太っ腹店がスクンビット界隈に



昨今エビ釣り堀がブームとなっているのか、そこかしこに新規店がオープンしエビ釣りマニアの僕としてはトキメキが止まらない今日この頃

そんな中数か月前、ようやくスクンビット界隈にオープンしたとして、紹介したウドムスック駅徒歩圏内の海老屋、333が早くも亡き者になったという悲報が飛び込んできたのはつい最近の話

せっかく出来た店なのに・・
と消沈する暇もなく早くも新たな店がここオンヌットに出来たようだ

クワイティオを食べていたら偶然あったこの海老屋
ご飯食べたらすぐ帰るつもりであったが、どうやら帰宅するわけにはいかないようだ


1-1
続きを読む

オンヌット通り大人気ボートヌードル ジョー・スア・ボートヌードル @ オンヌット

大人気ボートヌードルはオンヌット通りの奥にあり



ボートヌードル
よくタイ式わんこそばとも称される、少し小さめの丼で提供されるタイ式ヌードル

元はアユタヤ地方でボートに乗って提供されたのが起源らしく、それゆえに1杯が少量なのが特徴となっている

1杯が少しで安価なので通常は何杯か頼むのがセオリーのスタイル

そんなヌードル屋の人気店がオンヌット通りの奥にあるという

1-1
続きを読む

超有名 恋愛の幽霊?を祭った寺 ワット・マハブット @ オンヌット

悲しき主人公 実話と信じる人々は今日も畏敬の念を抱く



何度もタイで映画やドラマになっている女性の幽霊

出産時子供と共にお亡くなりになったナークさん
夫を愛するあまり幽霊となって復活し何も知らない夫と新婚生活を始める

 さすがに夫も途中で彼女が幽霊だと気づいてしまい、彼女のもとから逃げ出してしまう
それに怒った彼女は凶暴化し次々と村人を呪い殺す・・・

A1
続きを読む

鶏の唐揚げメインのお店は名前もそのまま トリカ @ オンヌット

非常にわかりやすい ナイスなネーミング



オンヌット通りの奥 BTS駅より多少離れてしまっているので少々行きづらい位置ではあるがこのお洒落なお店はホテルと唐揚げが融合した誠に珍しいお店だ
各媒体では『唐揚げホテル』という謎のキャッチコピーで紹介されるケースもちらほら(′∀`)


1-1
続きを読む

かわいらしい内装 月見 in ピカデリーバンコク @ オンヌット

人知れず存在 オンヌット通りのかわいいお店



Pickadaily Bangkok って何?
という紳士淑女の方はまずはこちらを

本当にここはオンヌット?英国風モール ピカデリーバンコク

ここのお店はそんなモールに入る小さな和食店だ

A1
続きを読む

ローカルビアガーデン! オンヌットスクエア2 @ オンヌット

格安ビアガーデン Onnut Square soi 81



昔は駅前にあったようだが再開発の波に押され奥へ追いやられたようだ
ここはオンヌット81 、駅より徒歩10分くらいの場所だ
ビアガーデンと言っていいのかわからないがこのスタイルの屋台はスクンビット界隈では珍しいかもしれない

a1
続きを読む

オンヌット日本人の憩いの場 札幌ラーメンどんちゃん @ オンヌット

コスパ最強の北海道ラーメン!



ここ最近オンヌットは日本人だらけだ
数年前まで考えられなかった事だが今や駅前に巨大な日本村が出来ているのは記憶に新しいとこだろう
そんな中ここは元祖 日本 in Onnut して知られるお店だ

A2
続きを読む

イサン式牛肉焼き肉 ラムドゥアン ヌアヤーン @ オンヌット

オンヌット通りの奥深くの人気店



宗教上の絡みなのかはたまたあまり好みでないのか、タイ人には牛肉を食べない方が結構お見えになる

スーパーでも牛肉コーナーは豚や鶏に比べ面積が著しく小さく、また買っても少々お堅いものが多くお世辞にも美味しいとはいい難い

そんな事情もあるのか、この店のこのスタイルはなかなか貴重ともいえる
ここは牛肉をミニ鉄板で焼きながら食べらるお店なのだ

1-1
続きを読む
プロフィール

かかし

タイでお仕事 10年目

生息地はバンコク
バンコクより車で半径2時間程度の
『誰も知らない知られちゃいけない』箇所をメインに
独歩(独りで歩く)した備忘録です

日本語以外の語学力を有していないので,
あまり詳しい説明は出来ません!

相互リンクは大歓迎
特に連絡も要りません!
どうぞご自由に~

スポンサードリンク
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
気になる箇所はここで検索!
Twitter プロフィール
タイでお仕事10年目 仕事がら車に乗ってバンコク半径2時間を徘徊の日々 おかげでいろんな所に出掛けられます そんなお出かけ場所をご紹介致します
カテゴリ別アーカイブ
気になる点はなんでも聞いて下さい
ブログ村PVランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
.sidewrapper .side .sidebody.category-child { margin-left: 12px; }