かかし バンコク独歩 ~バンコク半径2時間の旅~

バンコク2時間以内の 『誰も知らない知られちゃいけない』 箇所をメインに独歩(独りで歩く)した備忘録です タイ旅行大好きな方の次回訪問の参考になれば幸いです

日本式ラーメン

毎日行けます?郊外和食屋 毎日365 @ ラチャブリー

ラチャブリ県で人気の日本食



私がタイ王国に来た時、ひとつの命令が来たぞ

”バンコク半径2時間圏内の日本式ラーメン”を食い尽くせだ

©寄生獣

そうか、僕が無意識に郊外和食屋でラーメンを頼むのは、本能に従っていただけなのか・・

どうりで抗えないと思いましたよ・・

と言いつつ本日も無意識に郊外和食屋に着座し、さきほどラーメンを注文したばかり

ここはラチャブリ県
バンコクより1.5時間の ”命令の範囲内” の店舗となっている

10-1
続きを読む

ナワナコン工業団地の日本食 しのぶ @ ナワナコン工業団地

タイ初の工業団地は100社を超える日系企業



ナワナコン工業団地
企業数230社のうち約半分の103社が日系という、もはや日本と言っても過言では無いエリアだ

いや、過言ですな・・
(´・ω・`)

仮に1工場あたり5人の日本人が駐在されているとすれば、この団地には単純計算で500人近い日本人がいらっしゃる事になる

とすれば彼らの欲する郷土料理店がこの地に居を構えないはずがない

餃子専科 しのぶ
そんな彼らの欲を一点に請け負っていると言っても過言では無い和食屋がここにはある

いや、過言ですな・・
(´・ω・`)


10-1
続きを読む

寿司屋であってもあのメニュー HONTO シュシ・バー バーンポン支店 @ ラチャブリ

本当に ”シュシバー” なんですよ



『バンコク2時間以内の日本式ラーメンを制覇する』

以前より耳にタコが出来る程お伝えしているこの意味のない目標

これが『スクンビットのラーメンを制覇する』であったならPVも爆上がりする所なんだけどね
( ;∀;)

しかし郊外和食屋はバンコクより離れる程に味が出る

という訳で今回はこの地域では有名なチェーン店に突入

Sushi Bar ?
いやいや郊外和食屋が、そんなストレートな読み方をするわけがないでしょう


1-1
続きを読む

居酒屋メヌーも充実 博多うま馬 @ アソーク

オーソドックスなとんこつラーメン



アソーク駅より少し離れた場所にあるこの店だが、ラーメン居酒屋としてこの界隈では人気店のようだ

店名にもあるように博多料理を中心に提供

もちろんラーメンもとんこつベースとなっている

1-1
続きを読む

今日も寿司屋であのメニュー Yutaka Sushi & Japanese Food @ ナコンパトム

ナコンパトムの多分 ”豊かな” 郊外和食屋



和食の代表格である寿司は今や全世界にその名声をと轟かしており、人類では知らないものはいないのではないかというくらい浸透している

という事でここナコンパトム県も例外ではなく、首都バンコクより1.5時間離れ日本人など極少数のこの地域にも寿司屋が存在する事につながる

そんな郊外にある和食屋は時に『なんちゃって和食屋』と揶揄されがちだが、郊外和食屋研究家にとってはまさに至高の研究対象

1.5時間?
研究のためなら造作もない時間

という事で早速向かってみよう


10-1
続きを読む

8番に追いつき9番に?! 本味ラーメン @ ザ・モール・バンカピ

かわいいロゴのラーメン屋



ザ・モール バンカピ

セントラルやエンポリほど華やかでなくビックC、ロータス程ローカルでもないこの中途半端感がたまらない商業施設

一部のマニアの中ではBNK48の拠点地としても有名なモールだ

だが、郊外和食屋研究家にとってはいくつかの研究対象があるモールでも有名となっている

そう現在タイで飛ぶ鳥を落とす勢いで増殖しているラーメンチェーン店がここにはある

地下食品売り場の一角にこのお店は君臨しているという

A1

続きを読む

シーラチャの海沿い食堂 あさみ @ シーラチャ

日本人街の海沿い通りは和食屋であふれている



バンコクに次いで日本人が多いとされる港町シーラチャは、やはり倭人狙いの飲食店が多く存在する

特に海沿いのJERM JOM PHON通りには多くの和食屋が立ち並び、一見日本に帰国した錯覚さえ覚える通りとして僕の中では有名だ

多くの和食屋が立ち並ぶ・・?
この状況は断じて無視できませんね

という訳で今日も『バンコク半径2時間以内の日本式ラーメンを食べ尽くすプロジェクト』の活動の一環としてシーラチャ地区の定期検査に来るのであった

10-1

続きを読む

304工業団地倭人の憩いの食堂 まんぷく食堂 @ 304工業団地

日本人常駐、昼でも夜でも使える食堂



プラチンブリ県境
バンコクより2時間近く離れるこの地域には、北に奥まった地域にあり特段観光地という訳でもないのだが、なんと郊外和食屋が集中しているエリアがある

その理由はここにある304という巨大な工業団地の存在

東北方面の労働者を確保しやすく、団地内のインフラも充実しているこの団地は日系企業進出も加速させた

加えて数年前のホンダ技研の近くへの進出も重なり、このバンコクより2時間離れた山間部には多くの日本人が居を構える事になる

となれば当然彼らが欲する郊外和食屋の軒が連なるのは、至極当然の流れと言えよう

10-1
続きを読む

絶品担々麺はトンローの奥地に 和風中華居酒屋たかき @ トンロー

日本人ご夫婦が営む中華食堂



今更紹介するものでもない超有名な中華居酒屋さん

日本人街のど真ん中、トンローに位置はしているもののBTS駅より少々離れてしまっているので、少し辿り着くに難儀なお店であるのは間違いないと言える

ただ大丈夫

トンローには赤バスも含め駅から奥へ進む手段はいくらでも存在

そんなルートを辿ってでも是非行きたいお店ともいえよう

1-1
続きを読む

アユタヤで一番人気?の和食屋さん 黒田 @ アユタヤ

コラートから始まった日本食屋は今やタイに4店舗



エカマイにあった日本食食べ放題の『黒田』

今や少し場所変えてしまったようだが、500THB程度で居酒屋メヌーが食べ放題とあって人気を博していたお店

ここはアユタヤの日本人街、ここにそのアユタヤ支店が居を構えている

この界隈には日本食提供のお店は数あるも、広さ人気とも一歩抜き出ているお店と言えるかもしれない

人気のお店とあっては行かない理由が見当たらない
という訳で早速出向いてみる事にしよう!


1-1続きを読む
プロフィール

かかし

タイでお仕事 10年目

生息地はバンコク
バンコクより車で半径2時間程度の
『誰も知らない知られちゃいけない』箇所をメインに
独歩(独りで歩く)した備忘録です

日本語以外の語学力を有していないので,
あまり詳しい説明は出来ません!

相互リンクは大歓迎
特に連絡も要りません!
どうぞご自由に~

スポンサードリンク
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
気になる箇所はここで検索!
Twitter プロフィール
タイでお仕事10年目 仕事がら車に乗ってバンコク半径2時間を徘徊の日々 おかげでいろんな所に出掛けられます そんなお出かけ場所をご紹介致します
カテゴリ別アーカイブ
気になる点はなんでも聞いて下さい
ブログ村PVランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
.sidewrapper .side .sidebody.category-child { margin-left: 12px; }