親子で楽しめる施設

トンネル水槽で海底お散歩 アンダー・ウォーター・ワールド @ パタヤ

海底を歩くがごとくの水族館



パタヤ市はバンコクより南東160km程に位置する、高級ビーチリゾート地として世界的にも有名な観光地
その為、この界隈には数多くの観光施設が存在する

ここはそのうちの一つ
ビーチリゾートと言う海を連想させる場所では、切っても切れない観光施設の代表格

アンダー・ウォーター・ワールドなる水族館が、その名の通り海底を連想させる形で、お子様からお年寄りまでを楽しませてくれている


2-1
続きを読む

こんなところにミニ3Dアート クルン・サイアム・アート・ギャラリー @ アユタヤ

巨大トゥアット像の奥にひっそりとある観光施設



アユタヤ県の北部、アーントーン県との県境近くにマハーラート公園という超巨大な高僧が鎮座する広場が存在する

その巨大高僧だけでも見応え満載なのだが、さらにここには超賑やかな人気マーケットが隣接し、これだけでここへ来た方の満腹感を刺激してくれる

だが、その奥に人知れずひっそりと3Dアート展示場が存在している
ミニ・アート・イン・パラダイスといったこの施設

せっかく来たならぜひ写真を撮りに寄っておこう

1-1
続きを読む

可愛らしいイルカショーを間近で ドルフィナリウム・パタヤ @ パタヤ

可愛らしい大迫力のイルカショー



国際観光都市パタヤは全世界から多くの観光客が訪れるタイ屈指の観光地

そんな都市は今日も観光客を楽しまそうと、日進月歩でエンターテイメントが発展している

そんなエンターテイメントとしてはイルカは欠かせない

実はタイ語でイルカは『エンターテイメント』という意味というのは、あまり知られていない事実

もちろん壮大な嘘なので鵜呑みにしないでいただきたい
(・∀・)つ


11-2
続きを読む

星に願いを 宇宙博物館スペースインスピリアム @ シーラチャ

宇宙技術開発機関(GISTDA)による博物館


宇宙・・
まさかタイでこのキーワードに触れるとは思わなかった

ここは2016年に出来た、宇宙に関する知識を広める為の施設

シーラチャと知ってもレムチャバンに近い方だが、なにより無料で入れるなかなかナイスな博物館だ

という事でウルトラマン世代の僕としては、宇宙はとっても身近な存在
これは見に行かざるを得ない博物館でしょう

6-1
続きを読む
プロフィール

かかし

タイでお仕事 9年目

日本語以外の言語能力を持ち合わせていないので、言語以外のコミュ力で僕一人で辿り着ける所のみ訪問中

生息地はバンコク
僕の住処より車で半径2時間程度の在タイの方には明日にでも、観光の方には次回の訪タイで行ける場所をご紹介

詳しい説明は出来ません!
何言ってるかわからないから
写真と私の感想だけで汲み取って頂けると幸甚です

相互リンクは大歓迎
特に連絡も要りません!どうぞご自由に~

スポンサードリンク
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
気になる箇所はここで検索!
Twitter プロフィール
タイでお仕事9年目 仕事がら車に乗ってバンコク半径2時間を徘徊の日々 おかげでいろんな所に出掛けられます そんなお出かけ場所をご紹介致します
カテゴリ別アーカイブ
気になる点はなんでも聞いて下さい
ブログ村PVランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
.sidewrapper .side .sidebody.category-child { margin-left: 12px; }