買い物天国 サイアムエリアのパワースポット



1956年当時建設中だったエラワンホテル(現在のGrand Hyatt Erawan Bangkok Hotel)は建設途中で事故が多発した

あまりにも事故が起きるため、そこに何かしらの因縁を感じた建設オーナーさん

事故防止の祈りを込めて祠を建てることにしたという

その際の占いによりヒンドゥー教の神「ブラフマー:タイ語プラ・プロム」を祀る祠となったこのエラワン神社

設置後、無事工事が終了したのでこの神様は「土地神」として認知され、各地に同様の像を作るきっかけとなった記念すべき像となっている

10-1



タイ人の中でも夢がかなう場所として超有名

また日本の各種メディアでもこぞって紹介されているので、休日共もなると地元民や観光客でごった返している

もともと地鎮の為に建立した祠が、なぜ願いが適う場所になってしまったんだろう?

まあ何か深い理由があるんでしょ
(・∀・)つ

11-1
11-2
11-3


もともとブラフマー神は「宇宙創造の神」4つの顔を持つ

ゆえに参拝方法としては、全てのお顔の方向より4回するのが作法らしい

13-1
13-2
13-4
13-3


その作法を後押しするは、敷地の右奥で売られているおまいりセット

大中小で値段が違うが、あなたの願い成就希望度で選択すればいいでしょう

基本は 花・ろうそく・線香 のセット
高いセットは金箔などが追加される

小さいもので35THBより

14-1
14-214-3


近くにある灯篭で線香に火をつけ、先に述べたように4方向よりおまいり

花や線香は4等分し全てにまわるように配分しよう

尚、正面より左回りでまわっていくのが良いとされる

15-1
15-2
15-3


本当は各方面それぞれ願掛けの種類があるようだがよくわからない
まあみんな思い思いにお願いしているようだ

彼女は恋の成就を願っているのかしら♡

16-1
16-2


ここで豆知識
エラワンとは天界でインドラ神(帝釈天)に仕える男の名前

彼はなんと巨大な三頭象という乗り物に変身出来る能力があり、インドラさんが出かける際は颯爽と変身し彼を乗せていくのだ

そうエラワンとは車付きの運転手さんなのだ
.。゚+.(・∀・)゚+.゚


まあそれはどうでもいいとして奥ではタイ舞踊が行われている

厳かで優雅なこの踊りは、願いが強い人や適った人がお金を出して舞って頂いているもの
人数によって金額が違うらしい

このおばさんはきっと願いが強いのだろう
神妙な顔つきをしていた・・

17-1
17-2
17-3
17-4


尚、外でもお祈りセットは売っている
暑い中大変だな

5-1


BTSチットロムから伊勢丹へ向う際には通りかかる場所

買い物ついでに願掛けもしてみたらどうでしょう
(*・ω・)ノ

18-2


タイは仏教国なのになぜヒンドゥーなのかしらね?

機会があったら調べてみようかな
(*・ω・)ノ







さてここを含めた周辺の神々をお遍路!
ここまで来たらみなさんも一緒に

( ・`ー・´) + キリッ




さて雰囲気はこんな感じ♡




TEMPLE DATA

ศาลท้าวมหาพรหม

参拝時間 : 7:00-23:00
参拝料金 : 無料
電話   : -



▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡

Instagram フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪

 

スポンサードリンク