ワット・プラヨーン内にある岩のレプリカ寺院



純白の仏塔が大変美しい第一級王宮寺院ワット・プラヨーン・ウォンサワート

王宮方面よりプラポックカオ橋でチャオプラヤ川を渡ると見えてくる寺院で、建立は19世紀と200年近い歴史を持つ人気寺院だ

本来ならそんな王宮寺院を紹介するべきなのだが、今回はそのお隣にある癒しの空間にスポットを当て紹介させて頂きたい

ここには岩山で出来た造園が広がり、都会のオアシス的な光景が広がっているという

外国人観光客にも人気のこのスポット

僕も観光客気分で訪れている事としよう
(・∀・)つ


10-1


とは言えまったく何もないのは失礼なのでほんのちょっぴり紹介

ここにはこのような純白の仏塔が存在

実はここはあの超ド級の有名寺院ワットアルンの目と鼻の先

ここはここで美しく壮大なのだが、そのワットアルンの陰に隠れてまったく目立たなくなってしまったという
( ;∀;)

11-1


ここのメインはこの白仏塔だけになるので紹介はこの辺で

という事でその隣にあるカオモ―山へ出向いてみよう

12-1
12-2


このカオモーというのはクメール語で岩を表す

宗教的な観点から自然が織り成すものを神聖化する事があり、このカオモ―より創り出された山の高さが王の位の象徴とされてきた

そんな伝説を模した山がここに建立されているという

岩山の周りに池が取り囲む形の造園遺産

その池には亀が大量に放たれており、のんびり優雅に泳ぐ彼らは訪れる者に安らぎを与えている
(・∀・)つ

13-1
13-2


しかしこの大量のカメさん

彼らはここのシンボルなのかしら?
 (・_・?) 


いくつかの仏像・オブジェがある中で亀のそれが一番目立っている

大きさもそこそこゆえなかなかの存在感ゆえ、ここではきっと神の化身なのだろうね
( ̄ー ̄)ニヤリ


そんな化身には施しが可能

近くで餌が売られているので神に捧げてみよう

15-1
15-2
15-3


これらの風景は中国様式を意識

自然のバランスと道教のダイナミクスが織り成す『陰と陽』の信念の調和でここは設計されている


と言ってもよく分かりませんね

言うなれば自然の中に何かしらの意味を見出せるよう縁起のいいモノや平和・友情等の象徴となるのもが配備されているのだとか


・・ますますよく分かりませんね
(≡ω≡.)

15-3
16-1
16-2


と大袈裟に書いているのだが、ここの複製の施設はかなりコンパクトで1周は100mも無いほど狭い場所

その狭いエリアにいろいろな思いが詰まっている事も、ここの見応えにつながっているといえよう


都会のオアシス的要素も見逃せませんけどね
(。-∀-) ニヒ

16-317-1
17-2
17-3


カオモ―を司る岩の象徴は2種類

ますは中央にそびえる大きな岩

この上には仏塔や寺院のレプリカが設置されている

18-1
18-2


もう一つは植木の部分

この植木鉢をカオモーの一部として考えているらしい

19-1
20-1


岩と石を組み合わせ自然の雰囲気を作り出しているこの空間は、ほんの小さな部分に凝縮して存在する

写真には無いが自転車ツアーのファランたちも立ち寄り地元のこども達と触れ合っていた

観光用として作られた感はあるが、地元民の憩いの場として役割の方が大きい気がする

20-2


王宮周辺からほど近いのでタイのリピーターさんでそろそろ違う所に行ってみたいわ♡

と言う方にはちょっぴりおススメ

他の寺院とは少し違う雰囲気に触れてみてくださいませ
m(_ _ )m. 









その他&すべての写真はこちらより
↓ ↓ ↓

1736925



TEMPLE DATA

Khao Mo Mountain Replica
เขามอ วัดประยุรวงศาวาส

参拝時間 : 公表無し
参拝料金 : 無料
電話   : -
H.P.    : -




▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡

Instagram フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪



 
スポンサードリンク