流石はパタヤ、ファランも集うエビ釣り堀



パタヤ市界隈には現在6か所程度のエビの釣り堀があるようで、そのうちの一つのここは、パタヤでも中心部よりやや南側に行った位置に立地している

この界隈は観光客よりもパタヤ在住のファラン(西洋人)が闊歩する印象の街であり、中心部に比べて派手な歓楽街感は薄れる地域と言える

そんな界隈にあるからなのか、エビ釣り堀としては何気にこ洒落感がある店舗のここは、客層も珍しくファランのお姿が見られる店舗となっている

1-1


落ち着いた住宅街にあるこのお店は、比較的大きな通りに面しているので見つけるのは簡単な店舗

ジョムティエンビーチまで来れれば歩いてもでも来れる位置ではある


ところで僕は今まで20以上のエビ屋を巡っているが、ファランの姿を一度も見たことがない

それだけやはりパタヤは国際豊かな場所なんだね
(・∀・)つ

2-0
2-0-1


ま、エビとファランは何の関係も無いので早速お店を見てみましょう

比較的こ綺麗な店内でまだ新しいお店のような感じ

またお席はCovid対策なのかソーシャルディスタンス推奨仕様となっていた

2-1
2-2


派手なポップに心が躍る
最近タイにおいてはエビ釣りがほのかなブーム

都内を走っていても各地でこのような看板に触れる事が多くなった気がする

エビ釣りマニアの僕にとってはうれしい限りだ
( ´∀`)つ

3-1
2-33-3


さて基本的なお作法は他所と同じ

ふらりと訪れ、竿を振る動作をしながら笑顔で着座すれば、店員さんが黙ってレンタル竿と餌セットを持ってきてくれる

ここに余計な言葉はいらない
そう人とのふれあいに言語は必要ないのだ
( ・`ω・´)キリッ

4-0
4-34-2


餌はなるべく小さく切って軽く針先に乗せておこう

あとはウキが沈むのをじっと待つだけだ

尚、ここは1時間100THB
海老は釣り放題でここで有料だが焼いてもらってもいいし、ホテルに持ち帰ってもOKだ

ただ持ち帰ったところで何もしようがないけど
(´・ω・`)

5-2
5-1


あとはビールを飲んでまったりとしよう

パタヤという観光地で忙しく動き回ってはいけません

のんびりとゆるりと過ごしましょ
釣れなきゃ釣れないでいいじゃない
(´ー`)y━~~

5-3
5-4


・・・・・・・・くそー
しっかし釣れねーな

どうなってんだよこのエビ屋は!!
(ノ`Д´)ノ



とお約束のくだりをしたところで水面を見つめる

あらっ
ここ珍しく水底が見えますな

うーーん
見たところエビが見当たりませんね・・

6-1
6-2


エビがいなければ釣ろうにも釣れるはずがない


通常どのエビ屋も最低でも1時間に1回は放流タイムがあり、大チャンスが訪れるものなのだが、この店は僕がいた一時間放流は一度もなかった・・


初めてだわ
この状況・・
Σ(´д`;)

7-1
7-2


というわけで1時間でたった1匹と撃沈したのを思いっきり店側のせいにして、負け惜しみながらお店をあとにするのであった・・

あーあ
もっと上手にならないかしら・・
(´・ω・`)








さてそんなへっぽこ釣り師の釣り堀履歴はこちらから




SHOP DATA

Shim's House
บ่อตกกุ้งพัทยา - จอมเทียนสาย2

営業時間 : 10:00-0:00
定休日  : 無休
電話   : +66897772538
H.P.    : -






▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡

Instagram フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪



 
スポンサードリンク