昼時は満席・行列必至店



カオマンガイ
カオ=ごはん  マン=脂  ガイー=鶏 とタイ語教室を開催すると、鶏の脂ご飯という授業となる

茹でた鶏肉をその茹で汁で炊いたご飯に乗せて食べる、最も有名なタイ料理のひとつ

日本でもカオマンガイと言う名ですでに通じるくらい浸透しているメニューと言えるであろう

そんなカオマンガイはタイ人にとっても当然人気のメニュー
タイ各地に行列が出来る程の人気店が存在するのも頷づけるであろう

という事で今回はサムットプラカーン県にある人気店
ハイラムに行ってみる事にしよう!


1-1


カオマンガイと言えばバンコクではプラトュナムにある『ピンクのカオマンガイ』 が有名

超都心にある為、観光客も多く長蛇の列が出来る事で有名だ

この店はサムットプラカーン県はイケアのあるメガバンナの至近

都心ではないにしろ客が集まるお店


正直都心の人気は雑誌紹介効果
何気に田舎の人気店の方が本当に味評価の気がしますネ
( ´∀`)つ

2-2
2-1


昼前に到着したのだが席はすでに満席気味

お店はタイのローカル店を代表するような出で立ちで大変居心地がいい♡

よもや綺麗なレストランは背中がかゆくなりがち
こういった屋台の方が気が楽でいいんですよ

2-3
3-1
3-2


お持ち帰りも大繁盛
こちらは軽い行列が出来てますな

パックにご飯を詰め鶏を載せるだけの簡単メニューで行列が出来るとは・・

きっとお独りで家族4,5人分を購入されてるんでしょうな
(・∀・)つ

6-2
3-3


さあ店内を眺めたところでそろそろ注文

メニューのハードルの高さは富士山並みですな
.。゚+.(・∀・)゚+.゚

全く分からんな
さてどうしたものか・・

6-1
7-3
7-2


まあカオマンガイを食べに来たんだから問題ないでしょう


『カオマンガイをください』
(・∀・)つ

ーSナ6★GKを〇
 ?

『は?』


さて何か言ってますね
よく分かんないなー と思いながらも冷静に聞いてみたら

ーピセーマイ?



なんだピセー(大盛)かどうか聞いてきたのか
もう脅かさないでよ
(・∀・)

5-2
5-1


ということでカオマンガイピセー

どうやらメヌーの40THBが普通 50THBが大盛との事

後は下の70から続く数字は鶏だけのメヌーで量で価格が分かれているらしい

9年いてもタイ語はよく分かんないね
(´・ω・`)

6-1


どうやらピセーは茹で鶏と揚げ鶏のミックスになっているようですな
これに添付のたれをつけて頂きましょ

ベタつき少なくあっさりとしていながら、鳥の風味が活きている
これは美味しい♡

付属のタレも辛味が強くめっちゃ好み

8-1
8-2


スープは無料
こっちはちょっぴり薄味気味

まあ鶏の出汁はよく出てますが・・

8-39-1



なかなか美味しいカオマンガイに大満足 ♬
といいつつカオマンガイ屋さんでまずいところなんてあるのかしら?



尚、この通りの奥からでもメガバンナに行くことが可能

メガバンナにお越しの際は一度このお店をお試しあれ♡
(*・ω・)ノ









SHOP DATA

HAIRAM CHICKIN RICE
ข้าวมันไก่ไหหลํา

営業時間 : 6:00-22:00
定休日  : 無休
電話   : +66813164167
H.P.    : -




▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡

Instagram フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪



 
スポンサードリンク