パタヤの外れのカレー専門店



LibraInduwisankulさんとEkkaphanさんの2人の友達同士が作ったカレー屋さん

白ベースのお店は観光地パタヤの街によく合う

最近はラーメン同様カレーライスもタイ国内では人気のようで、至る所にカレーと称したお店が増殖しているのは周知の事実であろう

『バンコク半径2時間の日本式カレーライスを制覇する』

そんなプロジェクトの元、増殖する店舗はうれしい反面プロジェクト達成の道のりが遠ざかると懸念されるところ

ま、はなから達成するつもりは毛頭ないので、気にせず新しいカレー屋さんを堪能しに行ってみよう!

(/´>▽<)o レッツゴー♪ 

10-1


白を基調とした外観はそれだけでインスタ意識

カタカナで店名が書いてあるには日本人として感銘を受けますね

まるで日本にあるお店のようですよ
(・∀・)つ


11-1
11-2

 お店の様子


店内も同様に白基調

毎度のことながらこのような空間に禿散らかしたアラフィフおっさんは不相応

しかも独りだなんて正気の沙汰では無いですな


少々背中がむず痒いですよ
( ;∀;)

12-1
12-2
12-3

 メニュー 


机上にあるシンプルな一枚のメニュー

カレー専門店なのでその表に載るはカレーのみ

ラーメンと違いほぼルーには違いはないので、その上に何がのるかの違いだけっすね

日本語もついて分かりやすいメニューだ

13-1
13-2


飲み物は別紙表

こちらも日本語付きで分かりやすい

にしてもメニューまでお洒落な感じなのね

13-3


もうちょっとクリアーなメニューはこちら



 いただきます


このクラスのお店には珍しくビールが置いてありますな

流石男性オーナーのお店

分かっていらっしゃるじゃないですか
( ´∀`)つ

ASAHI 350ml    90THB

14-1


さてメニューが多くて悩むところだが、そんなときは常にメニューの一番左上

この位置が店主お薦め品または一番よく出る品の定位置であることが多いのでね

ということでカツカレー

ま、ど定番の一品ですな


カツカレー 169THB (600円)


15-1


若干甘めの具無しカレーはお店同様なかなかのオサレ感な盛り付け

スパイスがしっかり効いていて甘味の中にガッツリ辛味あり

カツも薄めながらサクッと揚がっていていい食感だ


福神漬けとフライドオニオンがこれまたいいアクセント

いやー美味しいっすね、このカレー
.。゚+.(・∀・)゚+.゚


15-2
16-1
16-2

 まとめ


ここはイルカショーで有名なパタヤイルカ博物館のすぐ近く

少し奥まったところにあるので、少々分からづらいお店ではあるが、イルカショー見学とセットでいかれるといいかも


しかし日本式のカレーどんどん美味しいお店が増えていますな

こりゃ、食べ歩きが忙しくなりそうですよ
( ̄ー ̄)ニヤリ

17

 ショップデータ







CURRY VIBES

営業時間 : 11:00-20:00
定休日  : 水曜日
電話   : 0953496237
H.P.    :

facebook-logo



▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡

Instagram フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪






スポンサードリンク