都心に広がるアーティスティック空間



都市鉄道BTSラーチャテウィー駅前

バンコク都心のビジネス街のひとつであり、高層ビルが立ち並ぶコンクリートジャングルが広がる大都会イメージのエリアだ

そんな生い茂ったコンクリートの中に、埋もれるようにとある小さな公園が存在する

突如として現れる超絶芸術空間あふれるこの公園は、BTSの車窓からも目視可能なので気になっていた方もいらっしゃる事かと

ここはチャルームラー市民公園

本来ならなんて事のないただの地元公園なのだが、全国から集結する多様な芸術家たちによりその風景は一変させられたのだという

10-1


場所は前述のラーチャテウィー駅より南(サイアム方面)に徒歩3分

その時点で丸見えのキャンパスビルが貴女を迷わすことはないでしょう
(・∀・)つ


尚、タイの公共公園は日本と違い柵に囲われ時間外では入れないので注意

この公園の公表では朝5時半から開くとなっているが、まあそこはタイ

7時になっても開いていない可能性は考慮しておこう
(´ε`;)

11-111-3


およそ 1,500平米 とタイの公共公園としてはさほど広くない広さ

今でこそきちんと整備されている公園だが、以前は柵もなくホームレスや薬物販売者、密輸業者が蔓延り、家庭ごみや産業廃棄物などであふれかえっていた

当然地域住民への迷惑度も半端なく、常に行政へ改善依頼が嘆願されていたという


そりゃ近所公園の治安が悪かったら通るのも怖いでしょうからね
(((( ;゚д゚)))

11-711-10
11-9


まあそうは言っても単なる小さな地元の公園

住民さんも行政として出来ることと言えば、ゴミを処分し柵を設けて管理人を置くくらい・・と思った事だろう


ところがそこはアメージングタイランド

ラーチャテウィー区役所が連れてきたのは 

Siam Motors Company Limited
THINKEARTH Project
SPRAY BRUSH Group

といった大手企業や芸術家集団などからのサポート軍団

50人以上のタイ国内外の有名なアーティストにより、小さな地元の公園の壁は一気に世界クラスの芸術作品となっていくことになる


行政が本気を出すとすごいのね
(・∀・)つ

12-1
12-2
12-3


近年では
MEETING OF STYLES 2018 BANGKOK THAILAND at Chalermla Park

と言った芸術イベントなども開催され益々注目度が上がっているこの公園


週末になるとカメラを持ったプロアマカメラマンたちが、こぞってラーチャテウィー駅を下車するという



僕もがっつりその一人

但しカメラの腕はからっきしですけどね
(´・ω・`)

14-1
14-0
14-2


定期的に塗り替えられるので、作品はすべて一期一会

本来有料級の作品たちばかりなのだが、無料でしかも定期的に違う作品を堪能出来てしまうとは

この駅はチャトチャック週末市場に行く路線の途中なので、ちょっと寄り道して訪ねてもいいかも


違ったタイの観光地として面白いもんですよ
(。-∀-) ニヒ

15-1
15-2
15-3


ポージングを決め思い思いに楽し気に写真を撮られる人々

相手がいるとまた楽しいっすね


結婚式の写真や記念写真などの背景にも使われるこの公園

時にドラマのロケなんかも来るようなので、イケメン俳優・美人女優に会えるかもしれませんよ
( ̄ー ̄)ニヤリ

16-1
16-2


バンコクには至る所に街中アートがあり、専門に紹介しているフリーペーパーなんかも存在してたりします

※スワンナプーム空港の出口付近にあったりして♡

そういった街中アートをめぐるのも面白いかもですね



・・って僕も巡ってみよっと ♬
.。゚+.(・∀・)゚+.゚









という事で早速ちょっぴり巡ってみました!




その他&すべての "作品たち" はこちらより
↓ ↓ ↓

1736925




PARK DATA

CHALERMLA PARK
สวนเฉลิมหล้า

営業時間 : 5:30-19:00
H.P.    : -





▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてます♡

20190709125622
フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪


 
スポンサードリンク