空中の寺院?ビル最上階にある珍しい神社



ヤワラート中華街

もともと中国からの移民で作られたこの街は、今なおその文化を大きく継承し街全体がよもやタイではない風景が広がっている

その中でも宗教はその文化の最たるもの

ゆえにこの街には多くの中華式寺院が点在しているという

そんな寺院をお遍路しているこのヤワラート中華寺院シリーズ

今回は何とも珍しい、ビルの中に作られた寺院へ参拝してみよう

10-0


一階部分は使える駐車場


この寺院が入るビルは駐車場

最初の1時間は40THB

2時間以降は30THB/時となり、1時間の端数は1時間としてカウントされるシステム

ここは中華街のど真ん中


駐車場としての利用も超絶便利そうですよ

しかもトイレ無料だし
(。-∀-) ニヒ

11-1
11-2
11-3


寺院は7階


ここはビル7階に存在

という事でそこまではエレベーターで向かおう

だが、このエレベーターはなぜか6階止まり

6階で降りたら先にある階段で7階へ向かう


6階までしかなかったんで初めちょっと焦りましたよ
(´ε`;)

12-1
12-2
12-3


階段で7階へ


7階に上がると韋駄菩薩や
彌勒菩薩がお出迎え

両者とも儒教においての有名な神々


罰当たりかもだがこういう映えるキャラ達が面白いのよね

キリスト教だとほぼイエス一択だし、イスラムには偶像崇拝が無いし・・
(´・ω・`)


尚、ここは改装されたばかりで2020年1月25日にマハチャクリ王女により灯がつけられたという

どうりで綺麗なわけなのね

13-1
13-2
13-3



メインの神々


さてメインには黄金の神々が立ち並ぶ

軽いライトアップが神々の美しさを助長する

ここのキャッチコピーは『浮かぶ礼拝堂』

ビル最上階にあるというのと、この浮いて見えそうな神々たちがその由来なのかもしれない


知らんけど・・
(´ε`;)

14-1
14-2
17-1



輝く黄金の神々


こうしてみると実に神々しい方々

この寺院はあまり知られていないのか普段より参拝客は少ないようで、特別なイベントでもない限り騒々しくなることはないのだという

静かな空間に佇むこの神々の前で瞑想すれば、きっとあなたの煩悩も消え去ることだろう


ちなみに僕の煩悩はあまりに巨大なので、消え去るには数日の瞑想が必要になるようです
(。-∀-) ニヒ

17-2
17-3
17-4


まとめ


屋上にある中華寺院はあるもビルの中にここまでの規模のものが入っているのはちょっと珍しい

見晴らしがいいし、静かだし最高ですよ
(・∀・)つ

ヤワラートマニアの方は必訪の中華寺院と言えるでしょう




Temple Data







中華街神社、現在制覇中!
(/´>▽<)o レッツゴー♪ 





その他&すべての写真はこちらより
↓ ↓ ↓

1736925



翠岸寺
WAT CHAIYAPHUM
วัดชัยภูมิการาม

参拝時間 : 8:00-17:00
参拝料金 : 無料
電話   : +66 81 806 7937
H.P.    :





▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてます♡

20190709125622
フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪


 


 

スポンサードリンク