初めてのキスはレモンのお味?



本当にここはタイですか?

と言いたくなるような雰囲気の入口の先に、なんとも甘酸っぱい店名の居酒屋が存在する

ここはアーリー駅より徒歩10分

都内でも指折りのハイソなエリアで周りには意識高い系のカフェが並ぶ中、少々その雰囲気と乖離した店先ではあるが、中は意外にもいい雰囲気だったりするようだ

という事でなんだか今日は酸味が少しほしい所
( ・`ー・´) + キリッ

今宵の晩酌は店名からして味わえそうなこのお店で味わうとしよう


10-1


よく見るとここの店名は『KISU』

英語における口づけのスペルは『KISS』

完全に日本語よりのローマ字となっているがこれは意図したものなのかしら
(・・?


ま、どうでもいいですがね
(。-∀-) ニヒ


11-1
11-2


 お店の様子


中は何気にカフェ雰囲気

居酒屋のそれとはちょっと様子が違いますね

流石ハイソの街アーリー


居酒屋でもセンスの光る空間となっているのね
(・∀・)つ

12-1-1
12-1
12-2


日本感あふれる小物たちが並ぶ


むむ

大丈夫ですか?靖国の駒札なんぞ置いちゃって

かの国の方々が黙ってはいませんよ
 (ー'`ー;)

13-1
13-2
13-3


 メニュー 


メニューを見ると完全にロックの殿堂入りを果たしているロック・バンド、キッスのオマージュ

店名はそういう意味だったのね


であればやはりスペルが『KISU』ではどう考えてもおかしい気が・・
 (ー'`ー;)

どこで間違えちゃったのかね

14-1
14-2
14-3


しかしこのキャラ達可愛らしいな

一昔前の『ウゴウゴルーガ』に出てきそうなキャラ達


そんな30年前のテレビ番組のことを言っても誰も分かりませんね
(。-∀-) ニヒ

15-1
15-2


全てのメニューはこちらから



 いただきます


と、店名の由来が分かると逆にバックに流れる日本語ミュージックに軽い違和感

やはりそこはキッスの曲でしょ
(・ε・)



とまあそんなことはさておき、まずはビール

いつ見てもこのきらめく黄金色に胸躍る


ホントこれの為に生きているようなものなのよ

医者に止められたりでもしたら、マジで死んでしまうかもです
( ̄▽ ̄;)

16-1


チキンニンニク
 48THB (180円)

香ばしいニンニクに脂乗りまくりのモモ肉

ジューシーだわ


ねぎま 48THB (180円)

おネギの焦げがたまりませんな

ただメニュー上はもっとネギがボリューミーですけど
(´ε`;)

16-2
16-2-1


焼きサバ 148THB (500円)

意外に程よい脂ノリ

ま、流石に日本のそれとは劣りますが
(´ε`;)

16-3


 まとめ


ここはトンローのソイ49にも支店があるようね

スクンビット民の方はそちらの方が馴染みがあるのかしら



そちらには行ったことが無いので、いずれ訪問してみましょうかね
(・∀・)つ

17-1

 ショップデータ







キス居酒屋

営業時間 : 12:00-0:00
定休日  : 月曜日
電話   : +66653855565
H.P.    :

facebook-logo




▼ブログ村のランキング参加中です
 ここをポチっと押して頂けるとすごくうれしいです♬
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


▼かかしさんって誰?という方
 インスタグラムではたまに顔出ししてたりして♡


20190709125622
フォローしちゃいます?.。゚+.(・∀・)゚+.゚


▼You Tube チャンネルもあったりして
 登録するといい事あるかも ヾ(〃^∇^)ノ♪


 

スポンサードリンク