かかし バンコク独歩 ~バンコク半径2時間の旅~

バンコク2時間以内の 『誰も知らない知られちゃいけない』 箇所をメインに独歩(独りで歩く)した備忘録です タイ旅行大好きな方の次回訪問の参考になれば幸いです

居酒屋巡りバンコク郊外

噓でしょ?!なぜにこんなお名前に? 居酒屋アダルトビデオ @ ラップラオ

日本では 完全アウトな 衝撃店名



郊外にある和食屋を日々研究している僕にとっては、ここラップラオは考古学者におけるエジプトのようなエリア

通えば通うほど新しい発見があり、研究にも熱が入る研究パラダイスと言っても過言ではない

言い換えればそれほど多く和食屋が存在すると言え、その競争は過酷さを増しているようだ

そんな中、満を持して登場した居酒屋は我々日本人では到底考えつかない衝撃の店名を持つという

『居酒屋アダルトビデオ』

オーナーはこの意味を分かっていらっしゃるのだろうか・・?

10-1
続きを読む

ここで逃げたら男が廃る かかってこい屋 @ ラップラオ

んな挑発をされたら行かざるを得ませんね



ここはワントーンラーン区というバンコク北部の行政区内

その中の一角に日本人にもお馴染みのしゃかりき432を含む軽いグルメ通りが存在する

ここにはカレーやお寿司と言った日本食店も多く点在しており、郊外和食屋を研究されている奇特な方々が日々集結しているエリアだ

そんな中にかなり強気な店名を放っている居酒屋が毎夜灯りを灯し、睨みを利かしているのだと言う

男として向かっていかざるを得ない居酒屋
というわけで日本男児の代表として今宵勝負を挑むとしよう


1-1
続きを読む

空港へ向う前の軽く1杯 地蔵 in THE NINE @ ラマ9

RAMA9通りラムカムヘンエリアの数少ない居酒屋



仕事がら日本からの出張者をアテンドすることが多々ある

彼らは右も左も分からない事が多く、仕事終わりの飯の世話までしなければならないのが駐在員の務めだ

そして出張者は得てして、タイ料理が苦手な方が多く辛いだのパクチーだの騒いではやはり日本食だよね に落ち着くのもの

そんな彼らを一しきり案内した後、ようやくお帰りになり空港まで向かう最後の瞬間

誰しもが最後の晩餐メヌーを考えずにはいられない事であろう

1-1

続きを読む

鳥居が出迎える日本モール内 FIGHTO IZAKAYA @ プラウェート

なぜこんなところに日本コンセプトモールが?



ここプラウェート地区はサムットプラカーン県との県境のバンコクでスワンナプーム空港にほど近い地域
あまり日本人が立ち寄るような地域では無いのだがこっそりと日本をイメージしたレストラン中心のミニモールが存在している
とはいえ実際中身はそれほど日本ではなくタイやベトナム料理屋、カフェに紛れて2店程和食屋がある程度

ただ郊外和食研究家としてはこんなモールを見逃してはいけない
今回はひときわ目立つこの居酒屋に行ってみよう


1-1
続きを読む

名古屋出身者は行かねばならない NAGOYA IZAKAYA @ パタナカン通り

といいながら名古屋感はあまり無し



タイ人オーナーの居酒屋
きっとオーナーさんが名古屋になんらかのゆかりがあったのだろう
TOKYOやOSAKAならまだしも NAGAOYA を店名に持ってくるとはなかなかのセンスだ

1-1
続きを読む
プロフィール

かかし

タイでお仕事 10年目

生息地はバンコク
バンコクより車で半径2時間程度の
『誰も知らない知られちゃいけない』箇所をメインに
独歩(独りで歩く)した備忘録です

日本語以外の語学力を有していないので,
あまり詳しい説明は出来ません!

相互リンクは大歓迎
特に連絡も要りません!
どうぞご自由に~

スポンサードリンク
読者登録
LINE読者登録QRコード
気になる箇所はここで検索!
カテゴリ別アーカイブ
気になる点はなんでも聞いて下さい
最新記事(画像付)
ブログ村PVランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
.sidewrapper .side .sidebody.category-child { margin-left: 12px; }