かかし バンコク独歩 ~バンコク半径2時間の旅~

バンコク2時間以内の 『誰も知らない知られちゃいけない』 箇所をメインに独歩(独りで歩く)した備忘録です タイ旅行大好きな方の次回訪問の参考になれば幸いです

バンナー

こんなにも明快な店名でいいですか? ラーメンです @ バンナー

どストレートな店名に思わず引き込めること必至店



ここはセントラルデパートバンナの脇

多くの飲食店が立ち並ぶミニグルメロードの一角だ

実はこの界隈にもお住まいになられている日本人は意外に多く、そんなこともあってかこのロードには複数の日本食店が含まれている

そんな中我々日本人として絶対に何屋か間違わない店名のお店が出現した

こんなにも明快な店名はきっと日本でもお見受けしないことだろう

『ラーメンです』と言われたら流石に返すは『いただきます』

という事で早速いただきにいくとしよう!

10-1
続きを読む

ビンテージウイスキーのコレクション オールド ウヰスキー ミュージアム @ バンナー

まだ飲める?古酒が並ぶ店内博物館



Plearn Por Dee Restuarant
【ร้านเพลินพอดี】

ここはバンナー交差点の脇道を少し入った先にある無国籍料理レストラン

この脇道はスクンビット通りにほど近くはあるも、よほどの用事が無いと通りかからない道沿いにあるお店だ

ここはお店全体がレトロコンセプトとなっているのだが、中でも古いウイスキーが並ぶ博物館があるので有名なお店

古いもの+お酒 と言ったら僕が立ち寄らない理由が見当たらない
( ・`ー・´) + キリッ

という事で早速立ち寄ってみることとしよう!


10-1
続きを読む

いろいろなビールが楽しめる NAKAYOSHI @ バンナー

甘めの料理で試練のビールを



バンナトラッドとシーナカリン通りの交差点付近は、郊外和食屋激戦区

何故こんなところが脚光を浴びているかいささか不明であるが、現在数多の郊外和食屋研究家達がその謎に挑んでいるのだと言う

こう見えても僕も実は郊外和食屋研究家の端くれとして、数年前よりこの謎に挑んでいる者の一人

だが未だその解決の糸口は全く持って見当たらずにいる

答えは現場にあり

そんな格言が今日も僕をこのような店に着座させるのだと言う


10-1
続きを読む

シーナカリンの絶品寿司屋・・でもラーメン! Sushi Dai @ シーナカリン

バンコク2時間以内のラーメンは全て食すのです!



世界無形文化遺産である和食
寿司を代表とする我が祖国の郷土料理は、このタイにおいても絶大な人気を誇っています

その理由のひとつとして言葉にしたら悪いですが、酢飯の上に刺身を乗せたら完成してしまう寿司は中でも超簡単で、客層が日本人で無い以上なんの文句も無く受け入れられるメニューと言えるでしょう

正直日本の回転寿司にも劣るそれは、日本人である以上なかなか受け入れ難くはありますが、郊外和食屋の一つとして捉えればそれもまた一興

星の数ほどある寿司屋の称号
最近はそこで寿司以外を求めてしまうお遍路が始まっているのです!


1-1
続きを読む

大型倉庫の日本リサイクル品 ナカヤマ・ジャパン・バンナトラッド @ バンナー

捨てる神ありゃ拾う神あり



昨今日本より送られてくる使用済み物品の数々は、タイ全土各地でこのような倉庫形式のお店で販売されるようになっている

日本でも同じような形のリサイクルショップをよくお見受けするが、さすが大陸であるタイは少々規模が違うようだ

巨大な倉庫に山積みとなった日本で使命を全うし、セカンドライフを送るべく海外移住してきた品々たち

貴女が日本で処分したものは、こうして遠くタイで余生を送るのであった


1-1
続きを読む

日本全国各地のラーメンをタイ国で ラーメン・ハブ @ バンナー

日本地図の載るメヌーで遠い故郷を思い出そう



このラーメン屋は、現在大型ショッピングモール内を中心に店舗を増やしつつあるチェーン店

ハブというのは英語の『HUB』から来ているよう
ラーメン界のセンターでありたいという願いでも込めていらっしゃるのだろう

特徴は北は北海道、南は福岡までの各地のラーメンを取り扱っているところで、連日タイ人を中心ににぎわっているお店なのだとか

賑わっているなら行かねばなるまい
『行列は金を出してでも並べ』という家訓に従い早速行ってみよう

1-1
続きを読む

北タイ料理カオソーイで一杯 ケーラーン・ハウス @ バンナー

北の料理はマイルドな味付け



タイ北部と言えばチェンマイやチェンライといったメジャー都市がある地域

そんな地域にはタイの4大郷土料理のひとつ『タイ北部料理』というそのまんまの名の料理が存在する

同じ北部でもハーブ・辛みがきつめのイサーン(東北地方)料理と異なり、日本人でもなじみやすい柔らかく甘めな味付けが特徴の料理だ

そんな北部料理を堪能できる人気店がここバンナーにあると聞き、やってきたのはこのレストラン

今まで北部料理などほとんど紹介したことも無いくせに、なぜここにやってきたのかは聞かない約束になっているとの事らしい


1-1
続きを読む

バンナーの奥地に大型居酒屋 ラーメン居酒屋 金四桜 @ BANG NA

バンナ Soi23にオープンした日本風居酒屋



"IZAKAYA RAMEN" とうたうこの店はラーメン屋なのか居酒屋なのか判断に迷う所

バンコクのラーメンを制覇すると勝手に豪語している人の気も知らないで、悩ましいネーミングをつけられているのである

ただラーメンのうたっている以上、少なくともメヌーにラーメンはあるはず

と言うわけで早速向かってみた先は、見た感じ大型の居酒屋って感じ
にしても、ここはたまに通り道ではあるが以前からあったかしら・・?

1-1
続きを読む

レトロ雰囲気ヌードル屋 Ta Lite Noodle @ バンナー

お店の半分が車庫になっちゃってますけど・・



ここはサンパウッド船着き場という、バンナ側からプラプラデーンに向かえる船の発着場所のほど近く
ずらっとローカル食堂が立ち並ぶ一角がこの店となっている

クワイッティオというタイ式ラーメン店なのだが、この手の店は何かとレトロ雰囲気になりがちのようだ
ここもなかなかの雰囲気醸し出しているので、レトロ好きには落ち着くお店と言えよう

1-1
続きを読む

満席必至!早めの来店を PIA AU POCHANA @ サムットプラカーン

メガバンナ帰りにでもお立ち寄りを



ここはバンナトラッドと言う高架高速道路も通っている大きな幹線道路沿い
バンナ地区では最大級のショッピングモール、メガバンナ至近のロケーションにこの店は存在する
中央に小さな水場を設けたこの店はオープンな雰囲気でよくある川沿いレストランを彷彿とさせる作りでありそこに集う客たちで常に満席を保っている


1-1
続きを読む
プロフィール

かかし

タイでお仕事 10年目

生息地はバンコク
バンコクより車で半径2時間程度の
『誰も知らない知られちゃいけない』箇所をメインに
独歩(独りで歩く)した備忘録です

日本語以外の語学力を有していないので,
あまり詳しい説明は出来ません!

相互リンクは大歓迎
特に連絡も要りません!
どうぞご自由に~

スポンサードリンク
タグクラウド
読者登録
LINE読者登録QRコード
気になる箇所はここで検索!
カテゴリ別アーカイブ
気になる点はなんでも聞いて下さい
最新記事(画像付)
ブログ村PVランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
.sidewrapper .side .sidebody.category-child { margin-left: 12px; }